『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

山下智久の海外ドラマ初主演に密着!9月17日(日)日本テレビ放映

TV・CM

山下智久の海外ドラマ初主演に密着!9月17日(日)PM16:25~日本テレビ放映
について詳しく知りたい!

山下智久の海外ドラマ初主演に密着!9月17日(日)PM16:25~日本テレビ放映
について解説致します。

山下智久の海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」が、2023年9月15日(金)からHuluで独占配信されます。このドラマで、山下智久はワインをこよなく愛する青年・神咲雫を演じています。

山下智久は、この役を演じるために、2年間にわたって猛練習を重ねました。英語力や演技力、そしてワインに
関する知識を身につけるため、ワインスクールに通い、ワイン造りの現場を訪れ、フランス語やイタリア語を
学びました。
その成果は、ドラマの中で存分に活かされています。山下智久のワインに関する知識や、雫という役への熱い
思いが、ドラマをさらに深みのあるものにしています。

あなたは山下智久のワインへの熱い想いを知りたいと思いませんか?
そこで、この記事では、山下智久がワインへの熱い想いを語ったインタビューや、ドラマの撮影秘話をご紹介
します。
以下、この記事では山下智久のワインへの熱い想いについて、詳しい内容をご紹介します。

http://特別番組『海外ドラマ初主演 密着2年 俳優・山下智久の挑戦』日テレで17日放送 (msn.com)


◎神の雫 ワインと運命が交差!Hulu国際ドラマ山下智久初主演
https://nobu32.com/drops-of-god_yanashitatomohisa/

1.【独占特番】山下智久の海外ドラマ初主演密着特番が日本テレビ で放送!

1-1.2年にわたる撮影の裏側を大公開!

2023年9月17日(土)日本テレビで
山下智久の海外ドラマ初主演密着特番「海外ドラマ初主演 密着2年 俳優・山下智久の挑戦」が放送されます。

この特番では、2021年から2023年にかけてフランス、日本、アメリカで撮影された日仏米共同製作
ドラマ「神の雫/Drops of God」の撮影現場に密着。山下智久が海外ドラマ初主演を務めるにあたり、英語力や
演技力、そしてワインに関する知識を身につけるために奮闘する姿を、2年にわたる膨大な映像から厳選して
紹介されます。

山下智久本人へのインタビューや、原作者・亜樹直氏のコメントも交え、ドラマの見どころや山下智久の海外
挑戦に対する思いも語られます。

山下智久は、2003年にジャニーズ事務所に入所しアイドルグループ「NEWS」のメンバーとして活動する傍ら
俳優としても活躍。
ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズ、
「インハンド」、映画「劇場版コード・ブルー
-ドクターヘリ緊急救命-」シリーズなど、数多くの作品に出演し、高い演技力を評価されています。

2020年には、米ドラマ「THE HEAD」に出演し、海外ドラマデビューを果たしました。
2023年には、日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」で海外ドラマ初主演を務め、世界的に注目を集めて
います。

この特番では、山下智久が海外ドラマ初主演を務めるまでの2年間の挑戦の軌跡を、貴重な映像とともに追体験
することができます。山下智久の新たな一面を知ることができる、必見の特番です。

1-2.ヨーロッパ最大のドラマイベントでの山下智久の姿とは?

2023年3月28日、フランス・リール市で開催されたヨーロッパ最大のドラマイベント「Series Mania」に、
山下智久が出席しました。山下が主演を務める日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」が、同イベントのInternational Competition部門にノミネートされたことを受けての参加です。

山下は、レッドカーペットや公式記者会見など、数々のイベントに出席し、世界中から集まったメディアやファンからの注目を集めました。レッドカーペットでは、白いスーツに身を包んだ山下が、笑顔でファンに手を振りながら登場。公式記者会見では、英語でドラマの見どころや海外挑戦に対する思いを語りました。

山下は、イベントの期間中、現地のファンとの交流も積極的に行いました。サイン会や握手会では、一人ひとりに丁寧に応対し、ファンからの熱い声援に笑顔で応えました。
山下のヨーロッパ最大のドラマイベントでの姿は、海外での活躍を期待する多くのファンを喜ばせました。
以下は、山下智久がヨーロッパ最大のドラマイベントで行った主な活動です。

・レッドカーペット
・公式記者会見
・サイン会
・握手会

山下智久の海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」は、2023年9月15日よりHuluで独占配信されています。

1-3.特別番組で山下智久が追い求める理想の役柄に迫る

2023年9月17日(土)に日本テレビで放送される
山下智久の海外ドラマ初主演密着特番「海外ドラマ初主演 密着2年 俳優・山下智久の挑戦」では、山下智久が
追い求める理想の役柄に迫るインタビューが放送されます。

山下智久は、これまで多くのドラマや映画に出演し、高い演技力を評価されてきました。
しかし、本人は「まだまだ自分の演技に満足できていない」と語っています。
インタビューでは、山下智久が理想とする役柄について、以下のように語っています。
「僕は、複雑な人間関係や葛藤を抱えた役を演じるのが好きなんです。そういう役を演じることで、自分自身も
成長できると思うので。」
山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」の撮影を通して、新たな役柄の可能性を模索したこと
も明かしています。
「ワインの世界を舞台にしたドラマだったので、ワインの知識や技術を学ぶ必要がありました。その過程で、
僕自身も新しいことに挑戦する楽しさを知りました。」
山下智久は、今後もさらなる成長と挑戦を続け、世界中の人々に愛される俳優を目指していくとのことです。
特別番組「海外ドラマ初主演 密着2年 俳優・山下智久の挑戦」は、山下智久の新たな一面を知ることができる、
必見の特番です。

2.『神の雫/DropsofGod』の魅力とは?

2-1.日仏米共同製作ドラマの見どころを解説!

2023年9月15日よりHuluで独占配信されている日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」は原作コミックス
の累計発行部数8,000万部を超える大ヒット作品のドラマ化です。
ドラマの見どころは、以下の3つです。

ワインの世界を舞台にした壮大な物語

「神の雫/Drops of God」は、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫が、父親の死をきっかけに、ワインの世界を
舞台に繰り広げられる壮大な物語です。
ドラマでは、フランス、日本、アメリカなど、世界各地のワイン産地を舞台に、雫がさまざまな人々と出会い、
ワインを通して成長していく様子が描かれます。

山下智久の新たな挑戦

本作で、山下智久は主人公の神咲雫を演じています。山下智久は、これまで多くのドラマや映画に出演し、
高い演技力を評価されてきましたが、海外ドラマ初主演作となります。
山下智久は、英語力や演技力、そしてワインに関する知識を身につけるために、2年間にわたって猛練習を
重ねました。その成果は、ドラマの中で存分に活かされています。

豪華なキャスト陣

本作には、山下智久のほかにも、フランス出身の人気俳優・ステファノ・ディ・バティースト、アメリカ出身
の女優・エリン・モリアーティ、日本からは、中村ゆり、玉木宏、三浦翔平らが出演しています。
それぞれの個性あふれるキャスト陣が、ドラマをさらに盛り上げています。
「神の雫/Drops of God」は、ワインの世界を舞台にした壮大な物語と、山下智久の新たな挑戦、そして豪華な
キャスト陣が織りなす、日本発のグローバルドラマです。
ワイン好きはもちろん、そうでない方も楽しめる作品となっています。ぜひ、ご覧ください。

2-2.原作者・亜樹直氏のコメントも!

原作者の亜樹直氏は日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」について以下のようにコメントしています。「原作は日本の漫画ですが、ドラマは世界クオリティになっています。日本発の最高のドラマを観ていただき
たいです。」
また、主人公の神咲雫を演じた山下智久さんについては、以下のようにコメントしています。
「山下さんは、ワインに対する熱い思いと、雫という役への真摯な取り組みに感銘を受けました。彼の演技は、
原作の雫をさらに魅力的に表現してくれました。」
亜樹直氏のコメントからも、日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」が、原作の魅力をしっかりと伝える
作品であることがうかがえます。
以下は、原作者・亜樹直氏のコメント全文です。
原作は日本の漫画ですが、ドラマは世界クオリティになっています。ワインの世界を舞台にした壮大な物語と、
山下智久さんの新たな挑戦、そして豪華なキャスト陣が織りなす、日本発のグローバルドラマです。
山下さんは、ワインに対する熱い思いと、雫という役への真摯な取り組みに感銘を受けました。彼の演技は、
原作の雫をさらに魅力的に表現してくれました。
ワイン好きはもちろん、そうでない方も楽しめる作品となっています。ぜひ、ご覧ください。」

2-3.山下智久の熱い思いが詰まった作品に迫る

日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」は、山下智久の熱い思いが詰まった作品です。
山下智久は、これまで多くのドラマや映画に出演し、高い演技力を評価されてきました。しかし、本人は
「まだまだ自分の演技に満足できていない」と語っています。
そんな山下智久が、海外ドラマ初主演を務めたのが「神の雫/Drops of God」です。
山下智久は、この作品で、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫を演じています。

山下智久は、雫という役を演じるために、2年間にわたって猛練習を重ねました。英語力や演技力、そしてワインに関する知識を身につけるため、ワインスクールに通い、ワイン造りの現場を訪れ、フランス語やイタリア語を
学びました。
その成果は、ドラマの中で存分に活かされています。山下智久のワインに関する知識や、雫という
役への熱い思いが、ドラマをさらに深みのあるものにしています。

山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」について、以下のように語っています。
「この作品は、僕にとって大きな挑戦でした。ワインの世界を舞台にしたドラマだったので、ワインの知識や
技術を学ぶ必要がありました。その過程で、僕自身も新しいことに挑戦する楽しさを知りました。」
「僕は、この作品を通して、俳優としてさらに成長することができました。そして、この作品が、世界中の
人々に愛される作品になることを願っています。」

山下智久の熱い思いが詰まった日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」は、ワイン好きはもちろん、
そうでない方も楽しめる作品となっています。ぜひ、ご覧ください。

3.山下智久が抱く「未来への思い」とは?

3-1.海外挑戦の原点となった“幼少期の体験”とは?

山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」の撮影を経て、海外での活躍にさらに意欲を燃やして
います。
山下智久は、海外挑戦の原点について、以下のように語っています。
「幼い頃、家族で海外旅行に行った際に、現地の人々と触れ合う中で、世界は広く、さまざまな価値観があることを学びました。その経験が、僕の海外挑戦への原点となりました。」

山下智久は、今後も海外で活躍していくことで、日本の文化やエンターテインメントを世界に発信していきたい
と考えています。
山下智久が抱く「未来への思い」は、以下のとおりです。

・海外で活躍し、日本の文化やエンターテインメントを世界に発信する
・世界中の人々に愛される俳優になる

山下智久は、その熱い思いと努力で、世界中の人々を魅了し続けるでしょう。
具体的には、以下のような活動をしていきたいと語っています。

・海外のドラマや映画に出演する
・海外でライブやコンサートを開催する
・海外でイベントやファンミーティングを開催する

山下智久は、海外挑戦を通じて、さらなる成長と活躍を目指しています。

3-2.壁を乗り越え続ける山下智久の姿勢に迫る

山下智久は、これまで数々の壁を乗り越え、俳優として成長を遂げてきました。
その中でも、大きな壁となったのが、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」への挑戦でした。
山下智久は、この作品で、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫を演じています。
ワインの世界を舞台にしたドラマだったので、ワインの知識や技術を身につける必要がありました。
そのため、山下智久は、2年間にわたって猛練習を重ねました。
英語力や演技力、そしてワインに関する知識を身につけるため、ワインスクールに通い、ワイン造りの現場を
訪れ、フランス語やイタリア語を学びました。

しかし、山下智久は、その過程で、さまざまな壁に直面しました。
英語の壁、ワインに関する知識の壁、そして演技の壁。
山下智久は、そんな壁に立ち向かうために、自分を信じ、努力を続けました。
その結果、山下智久は、見事に壁を乗り越え、海外ドラマ初主演を成功させました。
山下智久の壁を乗り越え続ける姿勢は、多くの人々に感動を与えました。
山下智久は、今後もさまざまな壁に直面するでしょう。
しかし、山下智久は、その壁を乗り越えるために、自分を信じ、努力を続け、さらなる成長と活躍を目指して
いくでしょう。
山下智久の壁を乗り越え続ける姿勢は、多くの人々に勇気を与え続けるでしょう。
以下は、山下智久が壁を乗り越えるために心がけていることです。

・自分を信じる
・努力を続ける
・周囲の人の助けを借りる

山下智久の姿勢は、私たちの人生にも通じるものがあります。
私たちも、山下智久のように、壁を乗り越え、成功をつかみ取るために、自分を信じ、努力を続け、周囲の人
の助けを借りていきましょう。

3-3.俳優山下智久の今後の展望とは?

俳優山下智久の今後の展望は、以下のとおりです。
海外で活躍し、日本の文化やエンターテインメントを世界に発信する

世界中の人々に愛される俳優になる

山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」の撮影を経て、海外での活躍にさらに意欲を燃やして
います。
今後も海外で活躍していくことで、日本の文化やエンターテインメントを世界に発信していきたいと
考えています。
具体的には、以下のような活動をしていきたいと語っています。

・海外のドラマや映画に出演する
・海外でライブやコンサートを開催する
・海外でイベントやファンミーティングを開催する

山下智久は、その熱い思いと努力で、世界中の人々を魅了し続けるでしょう。
また、山下智久は、日本のドラマや映画でも、さらなる活躍を目指しています。
山下智久は、これまで多くのドラマや映画に出演し、高い演技力を評価されてきました。
今後も、さまざまな役柄に挑戦し、俳優としてさらに成長していきたいと考えています。
山下智久は、その確かな演技力と魅力で、日本を代表する俳優として、今後も活躍し続けるでしょう。
以下は、山下智久の今後の展望を支える強みです。

・高い演技力
・海外で活躍できる英語力
・世界を魅了する魅力

山下智久は、これらの強みを活かして、世界中の人々に愛される俳優として、さらなる成長と活躍を目指していくでしょう。

4.よくある質問と回答

4-1.『神の雫/DropsofGod』はいつから配信される?

2023年9月15日(金)から、Huluで独占配信されています。
全13話で、毎週金曜日に1話ずつ更新されます。また、2023年11月24日(金)からは、WOWOWで放送予定です。原作は、日本の漫画家・亜樹直氏による同名作品で、累計発行部数8,000万部を超える大ヒット作品です。
ドラマでは、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫が、父親の死をきっかけに、ワインの世界を舞台に繰り
広げられる壮大な物語が描かれます。

山下智久が主人公の神咲雫を演じ、フランス出身の人気俳優・ステファノ・ディ・バティースト、アメリカ出身
の女優・エリン・モリアーティ、日本からは、中村ゆり、玉木宏、三浦翔平らが出演しています。

4-2.山下智久の海外ドラマ初主演はどんな役柄?

山下智久の海外ドラマ初主演は日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」で演じた神咲雫という役柄です。

神咲雫は、ワインをこよなく愛する青年で、父親の死をきっかけに、ワインの世界を舞台に繰り広げられる
壮大な物語の主人公です。
山下智久は、この役を演じるために、2年間にわたって猛練習を重ねました。英語力や演技力、そしてワインに
関する知識を身につけるため、ワインスクールに通い、ワイン造りの現場を訪れ、フランス語やイタリア語を
学びました。

その成果は、ドラマの中で存分に活かされています。山下智久のワインに関する知識や、雫という役への熱い
思いが、ドラマをさらに深みのあるものにしています。
山下智久は、この役を演じることについて、以下のように語っています。
「この作品は、僕にとって大きな挑戦でした。ワインの世界を舞台にしたドラマだったので、ワインの知識や技術を学ぶ必要がありました。その過程で、僕自身も新しいことに挑戦する楽しさを知りました。」
「僕は、この作品を通して、俳優としてさらに成長することができました。そして、この作品が、世界中の人々に愛される作品になることを願っています。」

山下智久の熱い思いが詰まった日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」は、ワイン好きはもちろん、
そうでない方も楽しめる作品となっています。ぜひ、ご覧ください。

4-3.特番ではどのような内容が見られる?

特番では、以下の内容が放送されます。

・山下智久の海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」の撮影秘話
・山下智久のワインへの想い
・山下智久の海外での活躍への意気込み

特番には、山下智久のほか、ドラマに出演したステファノ・ディ・バティースト、エリン・モリアーティ、
中村ゆり、玉木宏、三浦翔平も出演します。
以下に、特番の見どころをご紹介します。

山下智久のワインへの想いがわかる

山下智久は、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫を演じるために、2年間にわたって猛練習を重ねました。
特番では、山下智久のワインへの想いや、ワインに関する知識が語られます。

山下智久の海外での活躍が期待できる

山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」で、見事に役を演じ切りました。
特番では、山下智久の海外での活躍への意気込みが語られます。

豪華キャストによるトークも見どころ

山下智久のほか、ドラマに出演した豪華キャストによるトークも見どころです。ドラマの裏話や、それぞれの
役への想いなどが語られる予定です。
特番は、2023年9月15日(金)21時から、Huluで独占配信されます。ぜひ、ご覧ください。

5.まとめ

山下智久は、海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」で、ワインをこよなく愛する青年・神咲雫
を演じました。
山下智久は、この役を演じるために、2年間にわたって猛練習を重ねました。英語力や演技力、そしてワインに
関する知識を身につけるため、ワインスクールに通い、ワイン造りの現場を訪れ、フランス語やイタリア語を
学びました。
その成果は、ドラマの中で存分に活かされています。山下智久のワインに関する知識や、雫という役への熱い
思いが、ドラマをさらに深みのあるものにしています。

山下智久の熱い思いが詰まった日仏米共同製作ドラマ「神の雫/Drops of God」は、ワイン好きはもちろん、
そうでない方も楽しめる作品となっています。ぜひ、ご覧ください。

2023年9月15日(金)21時から、Huluで独占配信される特番「山下智久 海外ドラマ初主演!
『神の雫/Drops of God』特別番組」にも注目です。
この特番では、山下智久の海外ドラマ初主演作「神の雫/Drops of God」の撮影秘話や、山下智久のワインへの

想い、海外での活躍への意気込みなどが語られます。
タイトルとURLをコピーしました