『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

強風オールバックの曲がなぜ人気?理由は?

Entertainment

「強風オールバック」の曲がなぜ流行ったのでしょうか?

この記事では、「強風オールバック」の曲とアーティストのプロフィールから、
そのブレイク理由についても紹介しますね。

インターネット上の拡散効果での話題性、そしてリズムや歌詞の簡単さによる
リピート率の高さなど様々な理由があったから。下記に記載していきます。

強風オールバックの歌詞の意味に迫る!驚きの真相とは
https://nobu32.com/kyoufuuallback_uta/

 

1.強風オールバックとは?

強風オールバックとは、2023年にYukopi氏が作曲した楽曲です。
2023年3月にTikTokで投稿され、6月3日現在YOUTUBEで約2,330万回再生を突破しました。
中毒性のあるメロディーと、強風に吹き飛ばされるような歌詞が特徴です。
TikTokで多くのユーザーに投稿され、ネタ動画やネットミームとして広まりました。
2023年の流行語大賞にノミネートされるなど、大きな話題となりました。

2.強風オールバックが流行った理由

は、いくつか考えられます。

・曲が中毒性がある。
・曲の歌詞が共感できる。
・曲のMVが面白い。
・曲がTikTokで流行った

「強風オールバック」は、リズム感の良い曲で、思わず口ずさんでしまう中毒性があります。
曲の歌詞は、誰もが経験したことのある出来事を歌っており共感できます。
曲のMVは、強風オールバックになってしまう人々をコミカルに描いており笑える内容になっています。
これらの要素が相まって、TikTokで流行し、多くの人に愛される曲となりました。

「強風オールバック」は、
2023年4月にリリースされた曲です。
2023年5月にTikTokで流行し始めました。

2023年6月3日現在YOUTUBEで約2,330万回再生を突破しました。

この曲の流行は、TikTokのユーザー層が若い女性に偏っていることも影響していると考えられます。
若い女性は、流行に敏感であり、TikTokを頻繁に利用しています。
「強風オールバック」のような、中毒性があり、共感できる曲は、TikTokで流行しやすいと考えられます。

3.強風オールバックの曲が人気な理由は?

強風オールバックの曲調は、アップテンポで明るいポップソングです。
リコーダーの音色が印象的で、強風に煽られる女の子の姿を描いたアニメーションも楽しく、
思わず口ずさんでしまいます。

「強風オールバック」の曲が人気な理由

・曲のタイトルがユニークで、インパクトがあります。
・曲の歌詞が、誰もが共感できるような内容です。
・曲のメロディーが、耳に残りやすく、ノリやすいです。
・曲のMVが、面白くて、話題性があります。
 これらの理由から、多くの人に支持されています。

具体的に、人気な理由をいくつか挙げてみましょう。

① 曲のタイトルがユニークで、インパクトがあります
強風オールバック」というタイトルは強風オールバックになるという、誰もが経験したことのある
出来事を題材にしています。
このタイトルは、インパクトがあり、一度聞いたら忘れません。

②曲の歌詞が、共感できるような内容で、誰もが経験したことのある出来事をユーモアにとんで描いています。
 この歌詞は誰もが共感できるような内容で思わず笑ってしまうようなフレーズもたくさんあります。

③曲のメロディーは、耳に残りやすく、ノリやすいです。
 このメロディーは、一度聴いたら、すぐに口ずさめて
しまうような、中毒性のあるメロディーです。

 

4. 強風オールバックの歌詞の意味

「強風オールバック」の歌詞


①強風に吹かれてオールバックになる少女の姿を描いています。

 歌詞には、少女の葛藤や希望が込められています。
が強い日に髪がオールバックになってしまうことを歌った曲です。
 歌詞は、風に吹かれて髪が乱れる様子や髪を整えようと苦労する様子がユーモラスに描かれています。
 また、風が吹く夏の爽やかな雰囲気も感じられる曲です。
③強風に吹かれてオールバックになった髪を、好きな人に見られたい気持ちが込められています。
 曲のサウンドは、ポップで明るく、聴いていて元気が出る曲です。
 「強風オールバック」の曲は、多くの人から愛されている曲です。

歌詞の意味は、次のとおりです。

1番:風が強い日に髪がオールバックになってしまうことを歌っています。
2番:風に吹かれて髪が乱れる様子や、髪を整えようと苦労する様子が描かれています。
3番:風が吹く夏の爽やかな雰囲気が感じられます。

「強風オールバック」の歌詞は

風が強い日に髪がオールバックになってしまうことを歌った曲ですが、
 それだけではありません。
・風に吹かれて髪が乱れる様子や、髪を整えようと苦労する様子からは、人間の日常生活の何気ない
一コマが
垣間見えます。また、風が吹く夏の爽やかな雰囲気も感じられる曲です。
風が強い日に聴くと、きっと元気がもらえるはずです。

5. 強風オールバックのMV

「強風オールバック」のMV
①少女が強風に吹かれてオールバックになる様子が描かれています。

 MVは、コミカルでユーモアあふれる内容です。

②2023年4月12日にYouTubeで公開されました。
 MVは、小津さんがアニメーションを担当し歌愛ユキがボーカルを務めています。
 少女が外に出ると強い風が吹いて髪型がオールバックになってしまうという状況を描いています。
 かわいいイラストやポップなサウンド、間奏で流れるリコーダーなどが中毒性を生み出しています。

MVでは、強風で髪がオールバックになるという、誰もが経験したことのある出来事を、コミカルに描いて
います。このMVは、面白くて、思わず笑ってしまうようなシーンがたくさんあります。
これらの理由から、この曲は、多くの人に支持されています。

6. 強風オールバックの歌手

歌愛ユキさんは、
・AH-Softwareより2009年12月4日に発売された音声合成デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェア
 およびキャラクターとしての名称である。
ヤマハの開発した音声合成エンジン「VOCALOID2」を採用しており、パソコン上でメロディと歌詞を
入力することでサンプリングされた小学生の声を元にした歌声を合成することができます。

その愛らしい声とキャラクターで人気を博し、多くの楽曲が制作されています。
 アニメやゲームにも登場しており、その知名度はさらに高まっています。

音声合成ソフトウェアとしてだけでなく日本のポップカルチャーのアイコンとして世界中で愛されています。

キャラクター

本製品のパッケージは赤いランドセルを背負った小学生児童のキャラクターイラストが用いられており、
同時発売の氷山キヨテルの生徒という設定となっている
ランドセルにはリコーダーのようなものが収められているが、これはヤマハのウインドシンセサイザーWX5
公式サイトなどで以下のようなキャラクター設定が公開されています。

  • お名前:かあい ゆき(歌愛ユキ)
  • 年 齢:9歳
  • 身 長:130cm
  • 体 重:26㎏
  • 血液型:B型
  • 趣 味:お歌
  • アピール:がんばります

7. 強風オールバックの制作者

強風オールバックの製作者は、Yukopi氏です。
Yukopi氏は、TikTokで人気のシンガーソングライターです。
2016年に活動を開始したボカロPです。
代表曲は「強風オールバック」「ひつじがいっぴき」「ザムザ」などです。
曲は、ポップでキャッチーなメロディーと、ユーモアあふれる歌詞が特徴です。
2018年に開催された「The VOCALOID MUSEUM 2018」で優勝し、一躍注目を集めました。
現在も精力的に活動を続けており、今後の活躍が期待されています。

Yukopiのプロフィールは以下の通りです。

本名、生年月日、出身地、血液型 、身長、体重 :不明
趣味      :ゲーム、アニメ、漫画
特技      :作曲、編曲、歌唱
・自身のYouTubeチャンネルで、オリジナル曲やカバー曲の歌ってみた動画を投稿しています。
 ニコニコ動画やYouTubeで、自身の曲を公開しています。
Yukopiの曲は、多くの人に愛されており、YouTubeの再生回数は、1億回を超えています。

8. 強風オールバックのアニメーション

アニメーション作成は小津(おず)さんです。
小津(おず)さんとは?
2023年4月17日にTwitterに投稿された「強風オールバック」のアニメーションを作成した
クリエイターです。
小津さんは、2022年からTwitterで活動を開始し、これまでに数多くのアニメーションを投稿しています。
小津さんのアニメーションは、独特のセンスとタッチで描かれており、多くのユーザーから支持されています。

小津さんの経歴は、以下の通りです。

  • 2022年:Twitterで活動を開始
  • 2023年:強風オールバック(ゆこぴ)のアニメーションを投稿

小津(おず)さんのその他作品

小津さんは、今後も精力的にアニメーションを制作していく予定と思われます。
小津 | POTOFU

9. 強風オールバックのカラオケ

「強風オールバック」のカラオケは、カラオケ店で歌うことができます。
また、YouTubeやニコニコ動画でカラオケ動画を見ることもできます。
強風オールバックの曲は、カラオケでも人気があります。
JOYSOUNDのカラオケランキングでは、2023年5月に1位を獲得しました。
DAMのカラオケランキングでも、2023年5月に1位を獲得しました。
強風オールバックの曲は、カラオケでも多くの人から愛されている曲です。

「強風オールバック」カラオケ – Google 検索

10. 強風オールバックを歌ってみた

”強風オールバックの歌ってみた”は、YouTubeやニコニコ動画で投稿されています。
歌ってみた動画は、歌唱力やアレンジが個性的で、人気があります。

”強風オールバックの歌ってみた”は、さくら みこさん
投稿役1か月で異常な速さで再生回数570万回となっています。

さくら みこさんとは?
日本のバーチャルYouTuber。所属事務所はホロライブプロダクションでです。
YouTubeなどで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループホロライブのメンバー。

愛称はみこち
チャンネル登録者数100万人超えはVTuberとして17人目、ホロライブとしては14人目となります。

◆Twitter:🌪歌ってみた投稿したよ!強風オールバック / さくらみこ(Cover)

11. 強風オールバックを踊ってみた

ラブマツさんが実写で踊った動画がアップされて人気を博しています。

@matsu_kusarine

一発撮りで強風オールバック再現してみた / I recreated the music video in one shot. #強風オールバック

♬ オリジナル楽曲 – るるっぺ – るるっぺ

ラブマツさん
撮影、映像編集、画像加工、3DCG、レタッチ、踊り手、コスプレ、MC、DJ、TikTokerなど、多岐にわたる
活動をしています。※鎖音プロジェクトのリーダーです。

VFXやCG合成を得意とし、その作品の総再生数は約2億回を超えています。
また、映像を使ったライブパフォーマンスなど、他にはないエンターテイメントで注目を集めています。

※鎖音プロジェクトとは?
ニコニコ動画やYouTubeでアニメOPの実写化をメインに活動しているグループです。

アニメファンだけでなく、幅広い層から支持されています。その理由は、ラブマツさんの高い技術力と、
エンターテイメントへの情熱です。
ラブマツさんは、常に新しいことに挑戦し、常に進化し続けています。
その姿は、多くの人々に刺激を
与えています。
鎖音プロジェクトは、今後もアニメファンやエンターテイメントファンを魅了し続けていくことでしょう。

 

12.曲名:『強風オールバック』(きょうふうおーるばっく)

・Music & Lyrics : ゆこぴ (http://twitter.com/yukopipikku)
・Animation: 小津 (http://twitter.com/Oz_yarimasu)
・Vocal : 歌愛ユキ
・Movie : ゆこぴ
・OffVocal : https://bit.ly/3Bq0Jnf

曲紹介
風が強かった時のことです。
曲名:『強風オールバック』(きょうふうおーるばっく)
2023年3月27日にYouTubeで100万再生を達成した。
さらにその41日後の2023年5月6日にYouTubeで1000万再生を達成。
2023年5月5日、自身初となるミリオン達成。
現在ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している曲の一つである。

(YouTube概要欄より転載)

外出た瞬間 終わったわ
天気は良いのに 進めない
風 強すぎて お亡くなり
定期 定期 的にオールバック

地下に潜りたいな って 思いました
風さえなくなれば あったかいのに
ずっと座りたいな って 思いました
いやいや と 外でたら
ハト ハト ハト ハト 大乱闘

外出た瞬間 終わったわ
天気は良いのに 進めない
風 強すぎて お亡くなり
定期 定期 的にオールバック

外出た瞬間 終わったわ
天気は良いのに 進めない
風 強すぎて お亡くなり
定期 定期 的にオールバック

そっ と出た瞬間 終わったわ
天気は良いのに 進めない
風 強すぎて お亡くなり
定期 定期 的にオールバック
髪の毛 強風オールバック

タイトルとURLをコピーしました