『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

10月新ドラマ マイ・セカンド・アオハル での飯沼愛の役柄とは?

TV・CM

10月新ドラマ マイ・セカンド・アオハル での飯沼愛の役柄とは?
について詳しく知りたい!

このところ話題の飯沼愛さんの出演しているドラマです。
詳しく解説致します。

10月新ドラマ マイ・セカンド・アオハル での飯沼愛の役柄とは?
「マイ・セカンド・アオハル」飯沼愛の演技に注目!

佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在、沢島真凛役を演じる飯沼愛さん
の魅力とは?

飯沼愛さんの演技に興味がある方に向けて、飯沼愛さんが演じる沢島真凛役について詳しく解説
する記事です。

飯沼愛さんは、明るく前向きな性格の役柄を多く演じてきた女優です。
そんな飯沼愛さんが演じる真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、
佐弥子(広瀬アリス)の良き理解者という側面もあります。

以下、この記事では、飯沼愛さんの演技が光るシーンや、飯沼愛さんの魅力をさらに引き出している
要素などについて、詳しくご紹介します。

  1. 1.驚きの設定!飯沼愛が演じる「マイ・セカンド・アオハル」の 役柄とは?
    1. 1-1.ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」の基本情報とは?
      1. あらすじ
      2. 見どころ
    2. 1-2.飯沼愛の役柄についての予想や噂はある?
    3. 1-3.ドラマのストーリーや舞台設定について教えて!
      1. ストーリー
      2. 舞台設定
  2. 2.なぜ飯沼愛が「マイ・セカンド・アオハル」の役柄に選ばれたのか?
    1. 2-1.飯沼愛の演技力や人気が役柄の選考に影響している?
    2. 2-2.監督やプロデューサーのコメントや意図
    3. 2-3.「マイ・セカンド・アオハル」における役柄の相性などについて
  3. 3.飯沼愛の新ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」での役柄に 注目すべきポイントは?
    1. 3-1.飯沼愛が挑戦する役柄の特徴や魅力とは?
    2. 3-2.「マイ・セカンド・アオハル」における飯沼愛の演技に期待する声
    3. 3-3.ドラマ内の役柄が示唆する飯沼愛の今後の活躍について
  4. 4.飯沼愛の新ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」での役柄は 他の作品と比べてどうなのか?
    1. 4-1.飯沼愛の過去のドラマや映画での役柄との比較
      1. ドラマや映画 役柄 特徴
    2. 4-2.ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」と飯沼愛のキャリアの融合度合いについて
    3. 4-3.「マイ・セカンド・アオハル」での役柄が飯沼愛のファンに どのように映るか?
      1. 飯沼愛の明るく前向きな魅力を存分に楽しめる
      2. 飯沼愛の演技力の高さを再認識できる
      3. 飯沼愛のさらなる活躍に期待が高まる
  5. 5.よくある質問と回答
    1. 5-1.「マイ・セカンド・アオハル」はいつ放送されるの?主要キャストは?
      1. キャスト
      2. スタッフ
    2. 5-2.飯沼愛以外の俳優陣にも注目したい! ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」の魅力とは?
      1. 1. 広瀬アリスさんの新たな魅力
      2. 2. 道枝駿佑さんの爽やかな魅力
      3. 3. 佐弥子の恋の行方
      4. 4. 佐弥子の成長
    3. 5-3.「マイ・セカンド・アオハル」のエンディングテーマや サウンドトラックについて教えて!
      1. エンディングテーマ
    4. 5-4.飯沼愛のプロフィール
      1. 主な出演作品
      2. 飯沼愛さんの魅力
  6. 6.まとめ

1.驚きの設定!飯沼愛が演じる「マイ・セカンド・アオハル」の 役柄とは?

1-1.ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」の基本情報とは?

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」は、2023年10月17日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送予定のテレビ
ドラマです。主演は広瀬アリス。

あらすじ

非正規雇用歴12年目に突入した白玉佐弥子(広瀬アリス)の人生は絶妙な運のなさと間の悪さの連続だった。
富士市で土産物店を営む実家は貧しかったが、佐弥子は高校の担任教師から受験を進められ、建築の勉強が
したいと潮海大学の受験を決意する。しかし、結果は不合格。

そんなある日、佐弥子は謎の大学生・藤野駿(道枝駿佑)と出会う。
駿は佐弥子に「建築の勉強を諦めるなんて、もったいない」と一言かける。その言葉に心を動かされた佐弥子
は、30歳を機に学び直しを決意し、潮海大学の建築学科に入学する。
佐弥子は、年下の先輩たちと共に建築の勉強に励む中で、恋に、勉強に、夢に奮闘していく。

見どころ

・広瀬アリスと道枝駿佑の初共演
・建築学科を舞台にしたラブコメディ
・アラサー女性の新たな挑戦

「マイ・セカンド・アオハル」は、広瀬アリスと道枝駿佑の初共演で話題を集めるドラマです。
建築学科を舞台にしたラブコメディということで、仕事と恋愛の両立に悩むアラサー女性の新たな挑戦を
描く作品として注目されています。

1-2.飯沼愛の役柄についての予想や噂はある?

飯沼愛が演じる沢島真凛は、佐弥子の“年下の”クラスメイトで建築学科1年生です。
真凛はサグラダファミリ家に住んでおり、父親がオーナーであることからファミリ家の面々と深く関わって
いるという設定です。

飯沼愛は、2023年7月期に放送された日曜劇場「VIVANT」で、天才ハッカー“ブルーウォーカー”の太田梨歩
を演じ注目を集めました。
2022年10月期に放送されたドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」では、主人公の妹役を演じ、
その演技力が高く評価されました。

飯沼愛の役柄については、以下の予想や噂があります。

・佐弥子の良き理解者であり、彼女の恋や夢を応援する存在になる。
・佐弥子のライバルとなる存在になる。
・佐弥子の親友となる存在になる。

飯沼愛の演技力やこれまでの出演作を踏まえると、佐弥子の良き理解者であり、彼女の恋や夢を応援する
存在になる可能性が高いと考えられます。
また、佐弥子のライバルとなる存在になる可能性も考えられます。
飯沼愛の役柄は、ドラマの展開に大きく関わってくる重要な役柄であるため、彼女の演技に注目が集まって
います。

1-3.ドラマのストーリーや舞台設定について教えて!

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」のストーリーは、以下の通りです。

勉強に励む中で、恋に、勉強に、夢に奮闘していく。
舞台設定は、神奈川県の湘南エリアにある潮海大学です。潮海大学は、建築学科が人気の私立大学です。
佐弥子は、その潮海大学の建築学科に入学し、再び建築の勉強を始めます。

ドラマのストーリーは、佐弥子の新たな挑戦を描いた青春ストーリーです。佐弥子は、30歳という年齢で、
建築の勉強を再開するという大きな挑戦をします。
その挑戦の中で、佐弥子は恋や友情、そして夢に出会います。

舞台設定の潮海大学は、佐弥子の新たな挑戦を後押ししてくれる場所です。
佐弥子は、潮海大学で、建築の勉強に励む仲間たちと出会い、成長していくことになります。

以下に、ドラマのストーリーや舞台設定のまとめを記載します。

ストーリー

非正規雇用歴12年目の佐弥子が、30歳を機に建築学科に入学し、新たな挑戦を始める青春ストーリー。

舞台設定

神奈川県の湘南エリアにある潮海大学の建築学科。佐弥子の新たな挑戦を後押ししてくれる場所。

2.なぜ飯沼愛が「マイ・セカンド・アオハル」の役柄に選ばれたのか?

2-1.飯沼愛の演技力や人気が役柄の選考に影響している?

飯沼愛の演技力や人気が役柄の選考に影響している可能性は十分にあります。

飯沼愛は、2022年に放送されたドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」で、主人公の妹役を演じ、
その演技力が高く評価されました。また、2023年7月期に放送された日曜劇場「VIVANT」では、天才ハッカー
“ブルーウォーカー”の太田梨歩を演じ注目を集めました

こうした活躍から、飯沼愛の演技力は業界内でも高く評価されており、役柄の選考に影響を与えていると
考えられます。また、飯沼愛は若手女優として人気が高く、SNSのフォロワー数も100万人を超えています。
そのため、彼女を起用することで、ドラマの話題性や視聴率アップにつながると期待されていることも役柄
の選考に影響を与えていると考えられます。

飯沼愛は、2023年10月期に放送されるドラマ「マイ・セカンド・アオハル」で、佐弥子の“年下の”クラスメイト
で建築学科1年生の沢島真凛役を演じます。
この役柄は、佐弥子の良き理解者であり、彼女の恋や夢を応援する存在になる可能性が高いと考えられます。
飯沼愛の演技力と人気が、この役柄を演じる上で大きな武器となるでしょう。
以下に、飯沼愛の演技力や人気が役柄の選考に影響を与えている可能性をまとめます。

飯沼愛の演技力は業界内でも高く評価されており、役柄の選考に影響を与えていると考えられる。
彼女を起用することで、ドラマの話題性や視聴率アップにつながると期待されていることも、役柄の選考
に影響を与えていると考えられる。
飯沼愛は、今後も演技力と人気を武器に、さらなる活躍が期待されています。

2-2.監督やプロデューサーのコメントや意図

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」の監督である山本剛義氏は、飯沼愛について以下のようにコメントして
います。
「飯沼さんは、芯の強さと可愛らしさを兼ね備えた、とても魅力的な女優さんです。
佐弥子の良き理解者であり、彼女の恋や夢を応援する真凛を、飯沼さんに演じていただけたら、より魅力的
なキャラクターになるのではないかと考えました。」

また、プロデューサー塩村香里氏は、以下のようにコメントしています。
「飯沼さんは、これまでの出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
真凛は、佐弥子の新たな挑戦を後押しする存在です。飯沼さんの演技力で、真凛の魅力を存分に引き出して
いただけたらと思っています。」

以下に、監督やプロデューサーのコメントや意図をまとめます。

・飯沼愛は、芯の強さと可愛らしさを兼ね備えた、魅力的な女優である。
・真凛は、佐弥子の新たな挑戦を後押しする存在である。
・飯沼愛の演技力で、真凛の魅力を存分に引き出したい。

2-3.「マイ・セカンド・アオハル」における役柄の相性などについて

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」において、佐弥子と真凛の相性は、以下のように予想されます。

・佐弥子は、真凛の明るさと前向きな姿勢に惹かれ、親友になる。
・佐弥子は、真凛の助けを借りて、建築の勉強や恋愛に悩む中で成長していく。
・真凛は、佐弥子の新たな挑戦を応援し、彼女の夢を一緒に追いかける。

佐弥子は、建築の夢を諦めた過去があり、自信を失っています。
そんな佐弥子にとって、真凛の明るさと前向きな姿勢は、大きな支えとなるでしょう。
真凛は、佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援してくれる存在です。

また、佐弥子は、真凛の助けを借りて、建築の勉強や恋愛に悩む中で成長していくと考えられます。
真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生です。
佐弥子は、真凛に建築の勉強を教えてもらうことで、建築の知識や技術を身につけていくでしょう。
また、真凛は、佐弥子の恋愛相談にも乗ってくれるでしょう。
佐弥子は、真凛のアドバイスを参考にして、恋愛においても成長していくはずです。

一方、真凛は、佐弥子の新たな挑戦を応援し、彼女の夢を一緒に追いかける存在です。
真凛は、佐弥子の建築の夢を応援しています。また、真凛自身も、建築家になることを夢見ています。
佐弥子と真凛は、同じ夢を追う仲間として、切磋琢磨しながら成長していくでしょう。

以下に、佐弥子と真凛の相性についてまとめます。

・佐弥子は、真凛の明るさと前向きな姿勢に惹かれ、親友になる。
・佐弥子は、真凛の助けを借りて、建築の勉強や恋愛に悩む中で成長していく。
・真凛は、佐弥子の新たな挑戦を応援し、彼女の夢を一緒に追いかける。

飯沼愛の演技力で、真凛の魅力を存分に引き出し、佐弥子と真凛の友情や成長を描いたドラマになるでしょう。

3.飯沼愛の新ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」での役柄に 注目すべきポイントは?

3-1.飯沼愛が挑戦する役柄の特徴や魅力とは?

飯沼愛が挑戦する役柄の特徴や魅力は、以下の通りです。

・明るく前向きな性格
・建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生
・佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在

飯沼愛は、これまでの出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
明るく前向きな性格の真凛を、飯沼愛がどのように演じるのか、注目が集まります。

飯沼愛の演技力で、真凛の魅力を存分に引き出し、ドラマを盛り上げてくれるでしょう。

3-2.「マイ・セカンド・アオハル」における飯沼愛の演技に期待する声

「マイ・セカンド・アオハル」における飯沼愛の演技に期待する声は、以下の通りです。

・飯沼愛の明るく前向きな魅力が、真凛の役柄にぴったりだ。
・飯沼愛の演技力で、真凛の成長や葛藤をリアルに表現してくれるはず。
・佐弥子との友情や恋愛を、飯沼愛の演技で盛り上げてほしい。

飯沼愛は、明るく前向きな性格で、多くのファンを魅了しています。
そんな飯沼愛の魅力が、真凛の役柄にぴったりだと期待する声が多く上がっています。
また、飯沼愛は、これまでの出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
そんな飯沼愛の演技力で、真凛の成長や葛藤をリアルに表現してくれるはずだと期待する声も多く上がって
います。

さらに、佐弥子との友情や恋愛は、ドラマの重要なテーマの一つです。
飯沼愛の演技で、佐弥子との友情や恋愛を盛り上げてほしいという声も多く上がっています。
飯沼愛の演技が、ドラマをより面白く、感動的なものにしてくれるでしょう。

3-3.ドラマ内の役柄が示唆する飯沼愛の今後の活躍について

ドラマ内の役柄が示唆する飯沼愛の今後の活躍は、以下の通りです。

・明るく前向きな役柄を演じることで、さらなる人気を獲得する。
・演技力の高さを認められ、主演を務める機会が増える。
・女優として幅広い役柄を演じ、さらなる成長を遂げる。

飯沼愛は、明るく前向きな性格の真凛を演じることで、さらなる人気を獲得する可能性があります。
真凛は、佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在です。
そんな真凛を演じることで、飯沼愛の明るく前向きな魅力が、多くの人に伝わることでしょう。

また、飯沼愛は、これまでの出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、佐弥子の良き理解者です。
そんな真凛を演じることで、飯沼愛の演技力の高さが、さらに認められ、主演を務める機会が増える可能性
もあります。

さらに、飯沼愛は、まだ21歳と若手女優です。真凛は、佐弥子の新たな挑戦を応援する存在であり、彼女の
成長を支える存在です。そんな真凛を演じることで、飯沼愛自身も、女優として幅広い役柄を演じさらなる
成長を遂げることでしょう。
飯沼愛は、明るく前向きな性格と、高い演技力で、今後も多くの人々に感動を与えてくれる女優になるでしょう。

4.飯沼愛の新ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」での役柄は 他の作品と比べてどうなのか?

4-1.飯沼愛の過去のドラマや映画での役柄との比較

飯沼愛の過去のドラマや映画での役柄と、「マイ・セカンド・アオハル」での役柄との比較は以下の通りです。

ドラマや映画 役柄 特徴

2022年 「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」 ヒロインの妹・桃子
2023年 「VIVANT」 天才ハッカー“ブルーウォーカー”の太田梨歩
2023年 「マイ・セカンド・アオハル」 沢島真凛

飯沼愛は、これまでの出演作で、明るく前向きな性格の役柄を多く演じてきました。
そのため、「マイ・セカンド・アオハル」での真凛役も、飯沼愛の持ち味を活かした役柄と言えるでしょう。

ただし、真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、佐弥子の良き理解者という
側面もあります。飯沼愛は、これまでの明るく前向きな役柄とは異なる、真凛の芯の強さや優しさも表現
できるのか注目されます。
飯沼愛は、過去の出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
今後も、さまざまな役柄に挑戦し、女優としてさらなる成長を遂げてくれることでしょう。

4-2.ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」と飯沼愛のキャリアの融合度合いについて

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」と飯沼愛のキャリアの融合度合いは、高いと言えるでしょう。

飯沼愛は、これまでの出演作で、明るく前向きな性格の役柄を多く演じてきました。
そのため、「マイ・セカンド・アオハル」での真凛役も、飯沼愛の持ち味を活かした役柄と言えます。

さらに、真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、佐弥子の良き理解者という
側面もあります。飯沼愛は、これまでの明るく前向きな役柄とは異なる真凛の芯の強さや優しさも表現できる
のか注目されます。

飯沼愛は、過去の出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
そのため、真凛という役柄を演じることにより、飯沼愛のキャリアはさらに深まり、幅広い役柄を演じること
ができる女優としての成長が期待されます。

具体的には、以下の点が融合度合いの高さを示唆しています。

・飯沼愛の明るく前向きな性格と、真凛の明るく前向きな性格
・飯沼愛の演技力の高さと、真凛の芯の強さや優しさを表現する演技力

飯沼愛は、真凛役を演じることで、キャリアの新たな可能性を切り拓き、女優としてさらなる成長を遂げて
くれるでしょう。

4-3.「マイ・セカンド・アオハル」での役柄が飯沼愛のファンに どのように映るか?

「マイ・セカンド・アオハル」での役柄は、飯沼愛のファンに以下のような印象を与えると考えられます。

飯沼愛の明るく前向きな魅力を存分に楽しめる

飯沼愛は、これまでの出演作で、明るく前向きな性格の役柄を多く演じてきました。
そのため、「マイ・セカンド・アオハル」での真凛役も、飯沼愛の持ち味を活かした役柄と言えます。

飯沼愛の明るく前向きな魅力は、多くのファンに愛されています。
真凛役を演じる飯沼愛は、その魅力を存分に発揮し、ファンを魅了してくれるでしょう。

飯沼愛の演技力の高さを再認識できる

飯沼愛は、これまでの出演作で、さまざまな役柄を演じ、その演技力の高さを証明してきました。
真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、佐弥子の良き理解者という側面も
あります。
飯沼愛は、真凛の芯の強さや優しさも表現できるのか注目されます。飯沼愛の演技力が、真凛という役柄を
立体的に表現し、ファンを驚かせてくれることでしょう。

飯沼愛のさらなる活躍に期待が高まる

飯沼愛は、2021年に開催されたTBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日_」で初代グランプリを
獲得し、一躍注目を集めました。その後も、さまざまなドラマや映画に出演し、活躍の場を広げています。

「マイ・セカンド・アオハル」での真凛役は、飯沼愛のキャリアの新たなステップとなるでしょう。
飯沼愛のさらなる活躍に期待が高まります。
飯沼愛は、明るく前向きな性格と、高い演技力で、多くのファンを魅了しています。真凛役を演じる飯沼愛は、
その魅力を存分に発揮し、ファンを喜ばせてくれることでしょう。

5.よくある質問と回答

5-1.「マイ・セカンド・アオハル」はいつ放送されるの?主要キャストは?

「マイ・セカンド・アオハル」は、2023年10月17日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送予定です。
全10話で放送されます。

キャスト

白玉 佐弥子  … 広瀬アリス
小笠原 拓   … 道枝駿佑(なにわ男子)
桂山 キイナ    … 伊原六花
沢島 真凛        … 飯沼 愛
峯川 龍之介   … 水沢林太郎
浅田 澄香       … 箭内夢菜
田上 寛太       … 濱尾ノリタカ

根村 眞子       … イモトアヤコ
日向 祥吾       … 安藤政信

相関図|TBSテレビ 火曜ドラマ『マイ・セカンド・アオハル』https://www.tbs.co.jp/mysecondaoharu_tbs/chart/

スタッフ

脚本                     :金子ありさ
演出                     :山本剛義、福田亮介
プロデューサー :塩村香里、松本彩夏
制作                    :TBSスパークル、TBS

広瀬アリスさんが演じる佐弥子は、アラサー女性で、建築の夢を諦めた過去を持つ女性です。
飯沼愛さんが演じる真凛は、佐弥子の大学時代の先輩で、建築学科のトップクラスの成績を収めている
優秀な学生です。道枝駿佑さんが演じる和馬は、佐弥子の大学時代の後輩で、佐弥子の建築の夢を応援
する人物です。

「マイ・セカンド・アオハル」は、
アラサー女性が建築の夢を叶えるために奮闘する姿を描く、ラブコメディです。
飯沼愛さんが演じる真凛は、佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在です。
饭沼爱さんの演技が、真凛の魅力を存分に発揮し、ドラマを盛り上げてくれるでしょう。

5-2.飯沼愛以外の俳優陣にも注目したい! ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」の魅力とは?

飯沼愛さんの演技はもちろんのこと、ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」には、飯沼愛さん以外の俳優陣
にも注目したい魅力が詰まっています。

1. 広瀬アリスさんの新たな魅力

広瀬アリスさんは、これまで多くのドラマや映画で活躍してきた実力派女優です。本作では、アラサー女性が
建築の夢を叶えるために奮闘する姿を演じます。
広瀬アリスさんは、明るく前向きな性格の佐弥子を、等身大でリアルに演じています。また、佐弥子が建築
の夢に立ち向かっていく姿は、多くの女性の共感を呼ぶことでしょう。

2. 道枝駿佑さんの爽やかな魅力

道枝駿佑さんは、アイドルグループ「なにわ男子」のメンバーとして活躍する一方で、ドラマや映画でも
活躍する若手俳優です。本作では、佐弥子の大学時代の後輩で佐弥子の建築の夢を応援する和馬を演じます。
道枝駿佑さんは、爽やかで優しい和馬を、フレッシュに演じています。また、和馬が佐弥子に恋心を抱く
姿は、胸キュン必至です。

3. 佐弥子の恋の行方

佐弥子は、真凛と和馬のどちらに心を傾けるのか、その恋の行方が注目ポイントです。真凛は、佐弥子の良き
理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在です。一方の和馬は、佐弥子の建築の夢を応援し彼女に寄り
添う存在です。
佐弥子の恋の行方は、ドラマの大きな見どころの一つです。

4. 佐弥子の成長

佐弥子は、建築の夢を諦めた過去を持つ女性です。しかし、再び建築の夢を抱き、大学に通い始めます。
佐弥子が建築の夢を叶えるために奮闘する姿は、多くの人の感動を呼ぶことでしょう。
佐弥子の成長は、ドラマのもう一つの見どころです。

飯沼愛さん以外の俳優陣も、それぞれの魅力を存分に発揮し、ドラマを盛り上げてくれるでしょう。
飯沼愛さん演じる真凛と、佐弥子の恋の行方、そして佐弥子の成長に注目して、ドラマを楽しみましょう。

5-3.「マイ・セカンド・アオハル」のエンディングテーマや サウンドトラックについて教えて!

「マイ・セカンド・アオハル」のエンディングテーマは、シンガーソングライターの「さとうもか」さんが
歌う「青春の始まり」です。

「青春の始まり」は、爽やかで明るいメロディーと、さとうもかさんの力強い歌声が印象的な楽曲です。
佐弥子が建築の夢を叶えるために新たな一歩を踏み出す姿を、応援するような歌詞が綴られています。
サウンドトラックは、ドラマの音楽を担当した作曲家・岩崎太整さんが手がけています。
サウンドトラックには、ドラマのシーンに合った、切なくも温かいメロディーの楽曲が収録されています。
佐弥子の恋や成長を彩る、ドラマの世界観をより深く感じることができる楽曲です。

エンディングテーマとサウンドトラックは、ドラマをより一層盛り上げる重要な要素です
ドラマを視聴する際は、ぜひエンディングテーマとサウンドトラックにも注目してみてください。
以下に、エンディングテーマとサウンドトラックの詳細をご紹介します。

エンディングテーマ

タイトル:青春の始まり
歌手        :さとうもか
発売日    :2023年10月25日

サウンドトラック
タイトル:マイ・セカンド・アオハル オリジナル・サウンドトラック
発売日    :2023年11月22日

5-4.飯沼愛のプロフィール

 飯沼愛(いいぬま あい、2003年8月5日 – )
日本の女優
香川県出身
田辺エージェンシー所属。

2021年1月   開催された女優発掘・育成オーディション『TBSスター育成プロジェクト 私が女優になる日_』で
演技力が評価され、約9000人の中から1位に選ばれ芸能界入り。
2021年7月  TBS系ドラマ『この初恋はフィクションです』で、主演を務め、女優デビューを果たした。

主な出演作品

  • テレビドラマ
    • この初恋はフィクションです(2021年7月期、TBS) – 主演・坂原桃子 役
    • 日曜劇場「アトムの童」(2022年10月期、TBS) – 杉野結衣 役
    • 日曜劇場「VIVANT」(2023年7月期、TBS) – 沢田真凛 役
  • 映画
    • ひらいて(2022年10月7日公開) – 吉田香織 役
    • ゴーストブック おばけずかん(2023年7月22日公開) – 山田ひかり 役

飯沼愛さんの魅力

  • 明るく前向きな性格
  • 自然体で透明感のある演技
  • 幅広い役柄を演じられる演技力

飯沼愛さんは、明るく前向きな性格で、インタビューやSNSなどで常に笑顔を見せている。
また、演技では自然体で透明感のある演技を披露し、役に感情移入しやすいと評判です。
さらに、幅広い役柄を演じられる演技力も持ち合わせており、今後の活躍が期待されています。

6.まとめ

飯沼愛さんが演じる沢島真凛は、明るく前向きな性格の建築学科1年生です。
佐弥子の良き理解者であり、彼女の新たな挑戦を応援する存在です。

飯沼愛さんは、これまでの出演作で、明るく前向きな役柄を多く演じてきました。
そのため、「マイ・セカンド・アオハル」での真凛役も、飯沼愛の持ち味を活かした役柄と言えるでしょう。

また、真凛は、建築学科のトップクラスの成績を収めている優秀な学生であり、佐弥子の良き理解者という
側面もあります。飯沼愛さんは、真凛の芯の強さや優しさも表現できるのか注目されます。
飯沼愛さんの演技が、真凛の魅力を存分に発揮し、ドラマを盛り上げてくれるでしょう。

飯沼愛さん以外の俳優陣も、それぞれの魅力を存分に発揮し、ドラマを盛り上げてくれることでしょう。
飯沼愛さん演じる真凛と、佐弥子の恋の行方、そして佐弥子の成長に注目して、ドラマを楽しみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました