『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

齋藤飛鳥ダンス 星野源 生命体MV振付師Seishiroが話題!

Entertainment

齋藤飛鳥ダンス!星野源 生命体MV振付師Seishiroが話題
について知りたい

齋藤飛鳥ダンス!星野源 生命体MV振付師Seishiroが話題
について解説していきます。

この記事は、齋藤飛鳥さんと星野源さんの「生命体」MVについて知りたいと思っている読者を対象に
書かれています。
齋藤飛鳥さんは、星野源さんの「生命体」MVで振付師を務めたSeishiroが制作したダンスです。
この記事では、齋藤飛鳥さんの魅力や覚え方、星野源さんの他のダンス作品との比較などを詳しく
紹介しています。

1.振付師Seishiroの齋藤飛鳥のダンスは?

振付師Seishiroの齋藤飛鳥さんのダンスは、人気アーティスト星野源の楽曲「生命体」のミュージックビデオ
で披露されたダンスのことです。このダンスは、独特のリズム感と可愛らしい振り付けが特徴で、多くの人々
から注目を浴びています。
齋藤飛鳥さんのダンスは、白い服を身に着けた齋藤飛鳥さんが、キュートなポーズや手の動きを交えながら
踊るスタイルです。リズムに合わせた独自のステップも使用されており、その可愛らしさと独特さが魅力と
なっています。
このダンスは、星野源さんの「生命体」のMVで振付師Seishiroによって創作されました。
Seishiroは豊富な経験を持つ振付師であり、その才能を活かして星野源の楽曲に合わせた個性的な振り付けを
生み出しました。
齋藤飛鳥さんは、そのキュートで独特な動きから多くの人々に影響を与えており、SNS上でも話題となって
います。その魅力や振り付けのポイントを覚えることで、自分も一緒に楽曲に合わせて踊ることができます。

2.Seishiroの齋藤飛鳥ダンスを覚えてみよう!

https://www.tiktok.com/@mizuho_0222/video/7266938691900165377?is_from_webapp=1&sender_device=pc
齋藤飛鳥さんのダンスは、振付師Seishiroによって作り出された踊りで、星野源の「生命体」MVでも披露
されています。
このダンスを覚えるためには、以下のポイントに注意すると良いでしょう。
– ステップ1: 足元の動きを覚える
– ダンスのメインは足元の動きです。Seishiroの齋藤飛鳥さんのダンスでは、軽快なステップやスライドが
特徴です。まずはこの動きをマスターしましょう。
– ステップ2: 腕の振りを練習する
– ダンスの一部には腕の振りも関わっています。齋藤飛鳥さんのダンスでは、腕を振ってリズムに合わせて
表現することが大切です。鏡の前で練習してみてください。
– ステップ3: 身体全体を使って踊る
– ダンスは全身を使って表現するものです。齋藤飛鳥さんのダンスでは、頭や胸など身体全体を使った動き
があります。しっかりと身体を意識し、一つ一つの動きを追いかけてください。
以上のポイントを意識しながら、齋藤飛鳥さんのダンスを覚えてみましょう!リズムに合わせて楽しく踊る
ことができるはずです。

3.星野源の他のダンス作品との比較

星野源さんはこれまでも多くのダンス作品を発表しており、その中でも「生命体」の振付師Seishiroの
齋藤飛鳥さんのダンスは注目を集めています。
他のダンス作品と比較すると、以下のような特徴があります。
-「SUN」や「恋」など、星野源の過去の作品は独特の振り付けが特徴であり、視覚的な印象も強いです
一方、「生命体」の振付はよりシンプルで自然な動きが多く、視聴者が一緒に踊りやすい特徴があります。
-振付の難易度にも違いがあります。過去の作品では複雑なステップやパフォーマンスが多かった
一方、齋藤飛鳥さんのダンスは基本的なステップで構成されており、初心者でも挑戦しやすいです。
-また、曲のイメージに合わせた振付がされている点も注目されています。
星野源さんの他のダンス作品では曲の雰囲気やメッセージを表現する目的で振付がされていますが、
「生命体」の振付は特に一体感や生命の躍動感を表現しています。

以上が、星野源さんの他のダンス作品と「生命体」の振付との比較です。
齋藤飛鳥さんのダンスは簡単で自然な振付でありながら、曲のイメージやメッセージを上手に表現しており、
多くの人々に共感を呼んでいます。

4.よくある質問と回答

4-1.Seishiroのプロフィール

生名 :秋冨 誠志郎(Seishiro Akidomi)
生誕 :1990年8月14日(32歳)
出身地:福岡県
職業 :振付師 ダンサー

2015年に行われた振付師日本一を決める大会『Legend Tokyo』にて、当時最年少で優勝したと同時
5つの賞(過去最多)を受賞した経歴を持つ振付師。
乃木坂46の楽曲で最高難易度のダンスだと呼び声の高い”インフルエンサー”の振付を担当。
”シンクロニシティ”の振付も担当しており楽曲が日本レコード大賞に選ばれているかなり縁起の良い振付師。
P.I.C.S.に所属しており、数多くのアーティストの振付を担当。
セイシロウは2022年のSTAR ISLAND SINGAPORE Countdown edition 2022-2023や舞台
『刀剣乱舞』禺伝 矛盾源氏物語など、さまざまなプロジェクトで振付を手がけています。
TwitterやInstagramでSeishiroの情報を見ることができます。
P.I.C.S. 公式プロフィール
Seishiro先生のプロフィール
 – DANCEWORKS
https://www.pics.tokyo/member/seishiro/
Twitter   :https://twitter.com/sei_chang
Instagram:
https://www.instagram.com/seishiro_akidomi/

乃木坂46の振付作品
インフルエンサー、シンクロニシティ、心のモノローグ、Sing Out!
他の星から(齋藤飛鳥、遠藤さくら)、僕は僕を好きになる、最後のTight Hug
歳月の轍、Actually…、これから

4-2.齋藤飛鳥のプロフィール

名前:齋藤 飛鳥(さいとう あすか)
生年月日:1998年8月10日(25歳)

出身地 :東京都
血液型 :O型
身長  :158cm
合格期 :1期
選抜回数:21回
サイリウム:白×水色 or ピンク×オレンジ
Instagram     :asuka.3110.official
OFFICIALSITE:https://asukasaito.jp/s/m15/?ima=1954
日本のタレント、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバー。
乃木坂46の1期生として2011年にオーディションに合格。2012年にシングル表題曲選抜メンバーに
初めて選出。
女性ファッション雑誌の専属モデルとしても活躍し、映画やテレビドラマにも出演。
パフェ、イチゴ、卵かけご飯、ヨーグルト、お粥、コーヒーが好き。
特技はドナルドダックのモノマネ、前転、コラージュ画像をつくること。
小顔なことで有名。頭回りは約50cmでアイドル界最小クラス。頭の小ささもあり8頭身の持ち主
圧倒的なビジュアルとパフォーマンス力の高さその圧倒的な可愛いビジュアルの高さでファンを魅了。
2017年1月25日に発売された1st写真集「潮騒」約2年たった2018年12月に累計発行部数は20万部を突破。
齋藤飛鳥さんの齋藤飛鳥1st写真集”潮騒”と齋藤飛鳥写真集”ミュージアム”は下記より購入可能です。



 

4-3.Seishiroの齋藤飛鳥ダンスの振付動画は公開されている?

Seishiroの齋藤飛鳥ダンスの振付動画は、公開されています。
これは、Seishiroが自身のYouTubeチャンネルやSNSプロフィールで公開しているため、無料で視聴することが
できます。
具体的には、SeishiroのYouTubeチャンネル「Seishiro Dance Studio」で、齋藤飛鳥ダンスの振付動画が
公開されています。
動画は分かりやすい解説付きで、齋藤飛鳥ダンスのポイントやステップを学ぶことができます。
また、Seishiroの公式SNS(TwitterやInstagram)でも、齋藤飛鳥ダンスの振付動画や練習方法などが紹介
されています。これらの動画や情報を参考にすることで、自宅でも齋藤飛鳥ダンスを練習することができます。
齋藤飛鳥ダンスの振付動画は、初心者から上級者まで幅広いレベルの人々に役立つ情報です。
自分のペースで練習できるため、誰でも意欲を持って取り組むことができます。

4-4.齋藤飛鳥とSeishiro振付師のダンス作品集

齋藤飛鳥と振付師Seishiroのコラボレーションによるダンス作品は、数々の動画やライブパフォーマンスで
披露されています。
1. 齋藤飛鳥は優れたダンススキルを持ち、そのポテンシャルを引き出すためにSeishiro振付師と共同で
制作された作品が存在する。
2. 齋藤飛鳥とSeishiro振付師の相性が抜群であり、その結果、視覚的に魅力的で複雑なダンス作品が生まれた。

– 齋藤飛鳥さんの卒業ラストのソロ曲「これから」Seishiroさんが振付を担当。
Seishiroさんからのコメント
”個人的にはMVの中でSing Outのソロから今のあすかちゃんの踊りになる切り替えがとても感慨深い。
もうこんなに時が経ったのね。
⁡本当にたくさんの思い出があります。そしていつも大事に作品を踊ってくれました。
卒業最後の作品に花を添えれる事が出来てわたしも幸せです。⁡
「これから」は誰にとっても「終わりなき旅」ですね。
⁡卒業おめでとうございます。⁡ありがとう。そしてこれからも!
#あなたは踊り続けてね

「生命体: 齋藤飛鳥とSeishiro振付師の2作目のコラボレーション作品。
この作品では、音楽のリズムに合わせた正確で迫力のあるダンスが特徴となっており、多くのファンから
絶賛されている。


– 齋藤飛鳥とSeishiro振付師のダンス作品は、オンライン動画プラットフォームやコンサートなどで広く
視聴されており、その魅力的なパフォーマンスが話題となっている。
– ファンの間では、齋藤飛鳥とSeishiro振付師のダンス作品が「必見」と言われており、彼らのコラボレーション
による新たな作品が期待されている。

4-5.星野源と齋藤飛鳥のコラボは初めてなの?

星野源さんと齋藤飛鳥さんのコラボは初めてです。
・星野源はダンサーとのコラボレーションを多く行っており、これまでも様々なダンサーと共にMVや
パフォーマンスを披露してきました。

4-6.星野源、乃木坂46の推しメン明かす

星野源さんが22年5月17日”星野源のオールナイトニッポン”で、乃木坂46の推しメンバーを明かして話題と
なりました。
この日の放送の中、リスナーからのメールで5月14日に50歳誕生日を迎えたお笑いコンビ・バナナマンの
日村勇紀さんの話題となった。
星野源さんはバナナマンと10年以上の親交があり、毎年日村の誕生日にはバナナマンの冠ラジオ番組
”JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD”に出演。オリジナルのバースデーソングを披露しています。
5月15日放送のテレビ番組”乃木坂工事中”で行われた日村の誕生日企画で、”バナナムーンGOLD”を聴いて
いた齋藤飛鳥さんの提案により、1期生メンバーがオリジナルソングをプレゼントしたことを知った
星野源さんは、”嬉しいですね!そんなことがあったんですね。まだ全録に残っていると思うので、
ちょっと観てみようと思います”と歓喜しました。
続けて”僕は勝手にこっそり、齋藤飛鳥さんを応援しているんで、ずっと”と明かし、
”ありがたいですね。嬉しいですね”と改めてその喜びを伝えていました。

星野源さんリスナーから
源さん飛鳥ちゃん好きだったんだ””推しが推しを応援してて嬉しい”
飛鳥ちゃん絶対喜ぶ””源さんと飛鳥ちゃんの共演が見たいです”等多くの反響が寄せられていました。

5.まとめ

齋藤飛鳥ダンスは振付師Seishiroによって生み出された踊りであり、星野源の「生命体」MVで話題と
なっています。このダンスの人気の秘密は、その独創性と魅力的な振り付けにあります。
Seishiroの齋藤飛鳥ダンスは覚えるのが楽しく、挑戦する人々の間で広まっています。

また、星野源の他のダンス作品と比較すると、Seishiroの齋藤飛鳥ダンスは独自のスタイルを持ち、
他のダンスとは一線を画しています。

よくある質問と回答として、Seishiroの齋藤飛鳥ダンスの振付動画は公開されており、齋藤飛鳥自身は
振付師としての活動はしていません。そして、星野源と齋藤飛鳥のコラボは今回が初めてです。

齋藤飛鳥ダンスは話題を集めつつあり、その人気は今後もさらに拡大することが予想されます。
是非ともこの魅力的なダンスに挑戦してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました