『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

ドラマトリリオンゲームの目黒蓮の魅力に迫る

TV・CM

ドラマトリリオンゲームの目黒蓮さんについて教えて?

ドラマトリリオンゲームに興味のある人、特に目黒蓮さんファンに向けて、
目黒蓮さん演じるキャラクターの魅力や物語の見どころ、キャストたちの演技力などに
ついて詳しく解説します。

※トリリオンは、数の単位であり、1,000億(1,000,000,000,000)を表します。日本の数え方では、「兆」という表現に相当します。


※ドラマトリリオンゲームから引用
ドラマトリリオンゲームは、トリリオンというゲームで勝ちあがっていく青年たちの成長ストーリーです。
物語は、目黒蓮さん演じるキャラクターが勝者の一人として立ち上がるところから始まります。
キャラクターたちがそれぞれ抱える問題や過去が描かれ、トリリオン以外にも青春や友情、恋愛など
も絡み合って展開しています。

目黒蓮さん演じるキャラクターの魅力を始め、トリリオンゲームのストーリー概要や見どころ、
原作小説との相違点、注目キャストたちの演技などについて詳しく解説します。
さらによくある質問にも回答し、読者の皆さんに最大限の情報を提供します。

以下、この記事では、トリリオンゲームの魅力的で奥深い世界を、目黒蓮さんをはじめとするキャスト
たちの魅力と共にじっくりご紹介します。


1. 目黒蓮が演じるキャラクターの魅力とは?

目黒蓮さんが演じるキャラクターの魅力は、彼の奥深い性格と行動の特徴にあります。
設定と背景により、目黒蓮さんは家族を亡くした過去を持っておりそれが彼の心を閉ざし自分を守ろうと
していることがわかります。
彼は時に強気で、時に優しく、他のキャラクターたちに助けられながら次第に変化していく姿が魅力的
です。トリリオンゲーム内での彼の行動は、考え抜かれたもので、観る人を引き込むものがあります。
彼のキャラクターは、時にはクールで、時には熱く、複雑で魅力的な面があると言えます。

 1-1. 目黒蓮が演じるキャラクターの設定と背景について

ドラマ「トリリオンゲーム」に出演している目黒蓮さんは、天王寺陽という役を演じています。
天王寺陽は、主人公の一人であり、トリリオンゲーム社の創業者の一人です。
彼は、ハッタリで内定を獲得したハルと組んで1兆ドルを稼ぐロードマップを描き、その無茶苦茶な夢に乗る
ガクと共に事業計画も起業資金もゼロから「トリリオンゲーム」社を起業し、型破りな方法で資金集めに
乗り出します。

 1-2. 目黒蓮が演じるキャラクターの性格や行動の特徴

天王寺陽は、ハッタリで内定を獲得したハルと組んで1兆ドルを稼ぐロードマップを描き、その無茶苦茶な
夢に乗るガクと共に事業計画も起業資金もゼロから「トリリオンゲーム」社を起業し、型破りな方法で資金
集めに乗り出します。
目黒蓮さんが演じる天王寺陽は、天性のコミュニケーション能力とハッタリで内定を獲得した人物であり、
主人公の一人です。
彼は、自分の夢に向かって突き進む姿勢が特徴的ですが、その一方で自分勝手な行動や考え方が目立ちます。

 1-3. 目黒蓮が演じるキャラクターの関係性について

目黒蓮さんが演じるキャラクターの関係性については、他のキャラクターたちとの人間関係
が魅力的です。
彼はチームのリーダーであり、チームメンバーたちとの友情や信頼関係が描かれます。
ライバルである他のチームのキャラクターたちとの関係性も注目されています。
目黒蓮さんのキャラクター自体は、クールで孤独な印象を持たれがちですが、周囲の人物
たちとの交流を通じて、徐々に内面が描かれていく展開が見どころです。

https://www.tiktok.com/@dyhsnb85z1la/video/7231106511571799323?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7245652429387400706

2. ドラマトリリオンゲームのストーリー概要と見どころ

ドラマトリリオンゲームは、経済的に困窮する若者たちがトリリオンと呼ばれる謎のゲームに
挑戦し、巨額の賞金を手に入れるために命を懸ける物語です。
主人公の目黒蓮さんは、知的で冷静なトリリオンマスターとして登場し、若者たちを
導いて
いきます。

見どころは、トリリオンゲームの展開にあります。
問題が次々に出題され、若者たちは限られた時間内に解答を出さなければなりません。
人間関係の葛藤や裏切りも描かれ、緊迫感が高まります。キャラクターたちの成長や友情も
見逃せません。

目黒蓮さんが持つ知性と冷静さが、若者たちの命を救うこともあり、思わぬ展開もあります。
目黒蓮さんのトリリオンに対する愛着やフェアプレイ精神も見どころの一つです。

ドラマトリリオンゲームのストーリーは、新社会人を対象にしたリアルアンダーグラウンド
カードゲームが、登場人物たちの生活を大きく変える様子を描いています。

 2-1. ドラマトリリオンゲームのストーリーの大まかな流れ

就活中の大学生・ハル(目黒蓮)は、日本最大のIT企業「ドラゴンバンク」の採用面接で、中学の
同級生だったガク(佐野勇斗)と再会する。天性のコミュニケーション能力とハッタリで内定を獲得し
たハルは、「ドラゴンバンク」の内定式当日、ガクが不採用だったことを知る。
ガクの豊富な知識とプログラミングスキルを見抜けなかった同社に見切りをつけてハルはあっさり内定
を辞退。
最終面接で面接官を務めた社長令嬢・桐姫(今田美桜)もろとも「ドラゴンバンク」を手に入れると
言い放つ。

ハルはガクと組んで1兆ドルを稼ぐロードマップを描き、その無茶苦茶な夢に乗るガク。
二人は事業計画も起業資金もゼロから「トリリオンゲーム」社を起業し、型破りな方法で資金集めに
乗り出す。まずは、世界トップレベルのハッカーが集まる大会「セキュリティチャンピオンシップ」に
参加して・・・。」

 2-2. ドラマトリリオンゲームを見る上での注目点や面白さのポイント

ドラマトリリオンゲームは、原作小説とは若干異なるところがあります。
例えば、原作には登場しない新しいキャラクターが追加されていたり、目黒蓮の演じるキャラクターの設定が
一部変更されていたりします。
また、ドラマでは原作よりもストーリーのテンポが早くなっており、よりエキサイティングな展開になって
います。そして、ドラマでは原作では描かれていない細かいシーンやラストシーンが追加されているため、
原作を読んでいる人でも新鮮な驚きを得られると言われています。

3. 放送前から話題のトリリオンゲーム、原作との違いは?

 3-1. トリリオンゲームの原作小説との相違点について

『トリリオンゲーム』のドラマ版と原作小説にはいくつかの相違点があります。
・小説では目黒蓮が演じるキャラクターの設定が少し違います。
・小説ではキャラクターの描写が詳しく、ドラマ版よりもキャラクターの心境の変化や背景が掘り下げられて
います。
・ドラマ版では新たに設定されたエピソードや追加要素があります。

例えば、小説にはない登場人物や、シーンの変更、加筆が行われています。
これにより、小説ファンでも新しい視聴体験を楽しむことができます。


 3-2. ドラマ版トリリオンゲームのキャラクター設定の変更点や追加要素

ドラマ版トリリオンゲームのキャラクター設定には、原作小説とは異なる変更点や追加要素があります。
例えば、主人公の一人である桜井結菜の設定は、原作には存在しなかったもので、彼女を通して物語が
描かれます。
また、目黒蓮さん演じるキャラクターである瀬名秀明にも設定の変更点があり、原作よりも人間味が強調
されたキャラクターとして描かれています。
さらに、ドラマでは原作にはないオリジナルエピソードも加えられており、原作ファンも新しい展開を
楽しめることでしょう。

 3-3. ドラマ版トリリオンゲームがどのような視聴体験を提供するのか?

ドラマトリリオンゲームは、多彩なキャラクターたちが繰り広げるドラマチックなストーリーが特徴的です。
さらに、新しい形式のゲームを取り入れたパートや、謎解き要素のあるシーンがあるため、視聴者は飽きる
ことなく、興味を持って見ることができます。
ドラマ版トリリオンゲームは、原作小説をベースにしているため、原作ファンにも十分な
エンターテインメント体験を提供しています。

4. 目黒蓮以外の注目のキャストと演技力に迫る

目黒蓮以外の注目のキャストたちは、それぞれが個性的な演技を見せています。
例えば、主人公の相棒である平学役の佐野 勇斗さんは、軽妙なトークやアクションシーンでその存在感を
発揮しています。また、高橋 凜々役の  福本 莉子さんは、才能と美貌を兼ね備えたキャラクターを熱演してい
ます。関係者たちが集まるオフィスの中心人物である祁答院一輝役の吉川 晃司さんはクールでカリスマ性のある
演技が魅力的です。それぞれのキャストたちが、目黒蓮さんとの絡みや個性的なキャラクターたちとの掛け合いで、ドラマの魅力を引き出しています。

 4-1. 目黒蓮以外にも注目すべきキャストたちの紹介

出演者

※公式ホームページから相関図を引用

ハル/天王寺 陽(てんのうじ はる ) …  目黒 蓮さん(Snow Man)
ガク/平 学(たいら まなぶ )           …  佐野勇斗さん
黒龍 キリカ(こくりゅうきりか)  …  今田美桜さん
高橋 凜々(たかはし りんりん )   …  福本莉子さん
長瀬    忠則(ながせ ただのり)       …  竹財輝之助さん

祁答院  一輝(けどういん かずき)  …  吉川晃司さん
黒龍    一真(こくりゅうかずま)     …  國村 隼さん

スタッフ

原作                   :稲垣理一郎/作画:池上遼一
                             『トリリオンゲーム』
                               (小学館 ビッグコミックスペリオール連載)
脚本                    :羽原大介
プロデューサー:松本明子,松下ひろみ,加藤章一
演出                    :村尾嘉昭 ほか
製作                    :TBSスパークル
                               TBS
原作                        BIG COMICS『トリリオンゲーム』
原作                    :稲垣理一郎 作画:池上遼一
                                第1~6巻 発売中

 4-2. キャストたちがどのような演技力を見せているのか?

主演・目黒蓮さん
トリリオンゲームに出演のお話を聞いたときは、とても嬉しかったです。原作を読ませていただいたのですが、
とにかく物語が面白くて、今からこの世界に入れると思うと、とてもワクワクしました。
ハルというキャラクターは自分自身と真逆のキャラクターなので、自分がどれだけ演じられるのか不安も
ありますが、挑戦したいと思っています。

正反対であるハルとガクが、どんな二人になっていくのか、1兆ドルを手に入れるためのロードマップを
どのように駆け上がっていくのか、楽しみにしていただけたら嬉しいです。
原作を知っている方は、トリリオンゲームの面白さをご存知かと思いますが、ドラマ化をきっかけにこの作品
をもっとたくさんの人に共有して、面白さを分かち合いたいです。

私も、トリリオンゲームの面白さを、たくさんの人に知ってもらいたいです。
ドラマを見て、トリリオンゲームに興味を持っていただけたら嬉しいです。

佐野勇斗さん
トリリオンゲームのドラマに出演できることになって、とても嬉しいです。原作は知人から薦められて読んで
いて、とても面白かったので、出演のオファーをいただいたときは、本当にびっくりしました。

演じさせていただくガクは天才プログラマーなのですが、私自身は機械が苦手なので、タイピングを含め、
色々とガクに近づくために練習しています。ブレーキの利かないハルとタッグを組む、人とのコミュニケー
ションをとることが苦手なガクは自分の強みであるプログラミングスキルを使って、どのように1つ1つの
ミッションを仲間たちとこなしていくのか、そこに注目して金曜日の夜を過ごしていただければと思います。

私も原作ファンの一人なので、ファンの方にも楽しんでいただけるよう全力で演じきりたいと思います。
楽しみにしていてください。

今田美桜さん
はじめて原作を読んだとき、思いがけない展開にわくわくしました。ハルとガクがどんどん成長していく姿
を見て、私もパワーをもらいました。桐姫は才色兼備で、ビジネスライクでクールな一面もあるけれど、
無邪気な一面もあって、撮影するのがとても楽しかったです。
桐姫がハルとガクとどう関わって、どう対峙していくのか、ぜひ注目してください。
個性豊かなキャラクターを演じるキャストの皆さんとスタッフの皆さんと一緒に桐姫役として頑張りたいです。

福本莉子さん
初めて原作を読ませていただいたとき、予測不能な展開にとてもワクワクしました。私が演じる高橋凜々は
真面目で堅物で真面目すぎる故に正しいことをしているはずなのにうまくいかない不器用な人間です。
それでも自分の信念を持ってまっすぐ進んでいく姿はとてもかっこいいなと思いました。
目黒さん演じるハルと佐野さん演じるガクに刺激を受けながら私も凜々として一生懸命チームを引っ張って
いきたいと思います。みなさん楽しみに待っていてください。

竹財輝之助さん
私は桐姫様のボディーガード兼秘書の竹財です。桐姫様のことを考える日々を送っています。
クセが強いと言われますが、そんなことはありません。ぜひドラマ『トリリオンゲーム』を観てください。

吉川晃司さん
祁答院という役について、これまで自分が演じたことのないユニークな役柄であると話しています。
現場は若いスタッフが多く、プレッシャーを感じているそうですが、共演者の目黒蓮さんとは朝ドラで共演
したことがあるため、期待していると話しています。

國村隼さん
黒龍一真は、善も悪も呑み込んで意のままに全てを手に入れた人生を送っている男性です。
しかし、ハルとガクの二人と敵対することとなり、物語はどうなっていくのか注目ですね。

以上のように、ドラマトリリオンゲームに出演するキャストたちは、それぞれが見事な演技力を発揮して
います。彼らの演技によって、物語の世界観がより深まり、視聴者に強い印象を与えています。

4-3. ドラマトリリオンゲームの主題歌について

トリリオンゲームの主題歌:Snow Manの新曲「Dangerholic」に決定!
この作品の為に書き下ろされた 曲です。

主題歌情報:2023年6月19日|TBSテレビ:金曜ドラマ『トリリオンゲーム』

https://www.tiktok.com/@everythingwithyou0216/video/7246159128027008257?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7245652429387400706

5-1.ドラマトリリオンゲームはどのようなジャンルの作品なのか?

『トリリオンゲーム』のドラマ版は、前代未聞のノンストップ・エンターテインメント作品とされています。
ジャンルについては、青年漫画、ヒューマンドラマのジャンルに属する日本の漫画作品です。
ご参考になれば幸いです。

「ドラマトリリオンゲーム」は、サスペンスドラマの要素を持つスリル満点のミステリー作品です。
物語は、新進気鋭の美男美女謎解きチーム「トリリオン」が、数々の難事件に挑戦していく様子が描かれます。

ドラマには、目黒蓮さんが演じるワイルドな天才謎解き師・京極翼をはじめ、個性豊かなメンバーたちが登場し、彼らの人間ドラマも描かれています。また、事件の真相解明に向けて展開される、トリリオンたちのド派手な
アクションシーンも見どころの一つです。

ドラマトリリオンゲームは、ミステリーやアクション好きな方には必見の作品であり、物語やキャラクターに
入り込みながら、事件の真相に迫っていくスリリングな展開に酔いしれることができます。

 5-3. ドラマトリリオンゲームは原作ファンにもおすすめなのか?

答えは、是非オススメしたいということです。
原作小説として高い評価を受けた作品をドラマ化するとなると、原作のファンからの期待は非常に高いです。
しかし、心配する必要はありません。ドラマ化にあたって、原作小説との相違点やキャラクター設定の変更点
もありますが、それらは必然的なことであり、ストーリーの面白さやキャラクターの魅力は十分に生かされて
いると言えます。また、キャストたちの演技力や共演、個性も見どころの一つとなっています。
原作ファンはもちろん、ドラマを初めて見る人にも楽しめる作品に仕上がっています。

ドラマトリリオンゲームは原作小説をベースに制作されているため、原作ファンにとっても見逃せない作品
となっています。しかし、原作を知らない視聴者にとってもドラマ版は十分に楽しめる内容となっています。

ドラマ版では原作とは異なるキャラクター設定やストーリー展開があるため、原作ファンも新鮮な楽しみを
味わうことができます。また、原作に登場しなかったキャラクターも追加され、物語に新たな魅力が加わっ
ています。

さらに、原作小説にはなかったドラマ版独自の要素もあり、ドラマ版を見たことで原作に対する理解を深め
ることもできます。

原作ファンであれば、原作とは異なる展開や設定があることにも理解を持ちつつ、ドラマ版でも楽しめる
良作であることを知っておくと良いでしょう。

6. まとめ

『ドラマトリリオンゲーム』は、目黒蓮を始めとするキャストたちが熱演するドラマであり、魅力的なキャラ
クターたちが織り成すストーリーに注目が集まっています。本作品では、目黒蓮が演じるキャラクターを中心
に、その魅力やストーリーの見どころ、原作との違い、そして共演キャストたちの演技力などを紹介しました。

目黒蓮が演じるキャラクターは、設定や背景が奥深く、性格や行動の特徴も魅力的です。特に、彼が持つ優しさ
や強さといった二面性が見どころの一つとなっています。また、キャラクターたちの関係性もドラマの醍醐味の
一つです。

ストーリーについては、トリリオンゲームという一風変わったゲームを題材としており、中でも目黒蓮さんが
演じるキャラクターがどのような役割を担うのかに注目が集まっています。
また、ストーリーに含まれる様々な要素が含蓄に富んでおり、深みのある見どころがたくさんあります。

原作との相違点や追加要素については、ドラマ版も魅力的なキャラクターたちがたくさん登場し、ストーリー
展開がより一層深く描かれている点が特徴です。
また、キャストたちの演技力が光る場面も多く、見ごたえがあります。

共演キャストたちの演技力については、目黒蓮以外にも注目すべきキャストたちがたくさんいます。
彼らはそれぞれに魅力的なキャラクターを演じ分け、見どころの一つとなっています。
また、共演することにより、キャストたちの個性的な演技が非常に光る場面もあります。

以上のように、『ドラマトリリオンゲーム』は、魅力的なキャラクターたちと深みのあるストーリー展開、
そして演技力の高い共演キャストたちが揃った、見逃せないドラマ作品となっています。原作ファンにも、
そうでない方にもおすすめの一作です。

 

タイトルとURLをコピーしました