『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

ヴァンゆん解散、それぞれ個人で活動へ!一体何があったのか?

Entertainment

 

ヴァンゆん解散、それぞれ個人で活動へ!一体何があったのか?
について詳しく知りたい!

23年9月9日に惜しまれつつも解散した人気YouTuberのヴァンゆん
について解説します!

23年9月9日に惜しまれつつも解散した人気YouTuberの「ヴァンゆん」。
お互いの夢を尊重し、それぞれが新たな道を歩むことを決意したことは、多くのファンに衝撃を
与えました。
ヴァンゆんといえば、男女のギャップや企画力の高さ、ファンとの交流を大切にする姿勢など、
多くの魅力がありました。
しかし、その一方で、再生回数の低下や、ヴァンゆんのソロ活動への意欲の高まりなど、解散の
可能性を示す兆候も見られました。
本記事では、ヴァンゆんの解散理由や、解散後のそれぞれの活動について、詳しくご紹介します。
ヴァンゆんのファンはもちろん、YouTubeやエンタメ業界に興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

ゆんちゃんは5月、YouTuberのFischer’s・シルクロードとの結婚を発表。7月には第1子妊娠を発表。

ヴァンビは8月に、日本人最速でチャンネル登録者数1000万人を突破したスパイダーメーンと同一人物で
あることを明かし話題を集めていた。

1.ヴァンゆん解散の背景とは?

ヴァンゆん解散の背景としては、主に以下の2つが挙げられます。

・それぞれの夢や目標の変化
・個人としての成長

ヴァンゆんは、2017年に結成された男女2人組のYouTuberです。
2019年にはチャンネル登録者数100万人を突破し、2022年にはチャンネル登録者数240万人を突破するなど、
人気を博してきました。
しかし、2022年12月31日をもって無期限活動休止を発表。その後、2023年9月10日に正式に解散しました。

解散の理由について、ヴァンビは「お互いの夢や目標の変化」と説明しています。
ヴァンビは、音楽や俳優業など、芸能活動の幅を広げていきたいという思いを強めていた一方、
ゆんは、YouTuberとしてより多くの人に笑顔を届けたいという思いを強く抱いていたということです。

ゆんは「個人としての成長」も解散の理由として挙げています。
ヴァンゆんとして活動する中で、ゆんは自分の考えや意見をしっかりと伝えられるようになったと実感した
といいます。
今後は、より自分の意見を反映させた活動をしていきたいと考えるようになりました。

ファンの間では、ヴァンゆんの解散は突然の発表だったこともあり、不仲説や解散の真相を疑う声が上がって
いました。ヴァンビとゆんは、解散の理由を「お互いの幸せのため」と説明しており、不仲説は否定されて
います。
ヴァンビとゆんは、今後も太田プロダクションに所属して、それぞれ個人の活動を続けていきます。
◎ヴァンビ 9月9日Twitter   https://twitter.com/the_Vambi/status/1700478706643517661
◎ゆんちゃん 9月9日Twitter
  https://twitter.com/_yuuun_s2/status/1700477144176934974

1-1.メンバーの個々の活動への意向とは?

ヴァンビは、音楽や俳優業など、芸能活動の幅を広げていきたいと考えています。
また、自身のYouTubeチャンネル「バンビチャンネル」も継続して運営していく予定です。

ゆんは、YouTuberとしてより多くの人に笑顔を届けたいという思いを強く持っています。
そのため、自身のYouTubeチャンネル「ゆんチャンネル」を立ち上げ、ソロ活動をスタートさせました。
具体的には、ゆんは、以下の活動に意欲を示しています。

・より多くの人に笑顔を届けられるような、バラエティ豊かな動画を投稿する
・趣味である料理や美容などの動画を投稿する
・自身の経験や考えを発信する動画を投稿する

ゆんは、2023年7月に結婚したYouTuberグループ「フィッシャーズ」のシルクロードと共に、
今後も活動をしていく予定です。

2023年9月にYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」を開設し、料理やメイク、ファッションなどの動画を
投稿しています。また、YouTube以外にも、バラエティ番組やドラマなどの出演を予定しています。

ヴァンビとゆんは、お互いに応援し合いながら、今後もそれぞれの夢や目標に向かって、精力的に活動
していくことでしょう。

1-2.解散の発表に至った経緯とは?

ヴァンゆんの解散の発表に至った経緯は、以下のとおりです。

  • 2022年12月31日:ヴァンゆんは、無期限活動休止を発表。
  • 2023年1月:ヴァンビとゆんは、それぞれのYouTubeチャンネルを開設し、ソロ活動を開始。
  • 2023年5月:ゆんは、YouTuberのシルクロードと結婚を発表。
  • 2023年7月:ヴァンビは、俳優業に進出。
  • 2023年9月10日:ヴァンゆんは、正式に解散を発表。

ヴァンゆんの無期限活動休止の発表は、当時、ファンの間では大きな衝撃をもって受け止められました。
その後のソロ活動を通じて、ヴァンビとゆんは、それぞれが新たな目標に向かって歩み始めていました。

2023年7月には、ヴァンビが俳優業に進出し、映画「バイオレンスアクション」に出演。
また、9月にはゆんがYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」を開設し、料理やメイク、ファッションなど
の動画を投稿しています。
こうした活動を通じて、ヴァンビとゆんは、それぞれの夢や目標を実現

1-3.ファンへのメッセージと感謝の気持ち

ヴァンビ 9月9日Twitter

◎ゆんちゃん 9月9日Twitter


ヴァンゆんのファンの皆様へ
いつも応援してくださり、ありがとうございます。
この度、ヴァンゆんは解散することになりました。
突然の発表となり、驚かせてしまい、申し訳ありません。
解散の理由は、お互いの夢や目標の変化、そして個人としての成長です。
ヴァンビは、音楽や俳優業など、芸能活動の幅を広げていきたいという思いを強めていました。

一方、ゆんは、YouTuberとしてより多くの人に笑顔を届けたいという思いを強く抱いていました。
また、ゆんは、ヴァンゆんとして活動する中で、自分の考えや意見をしっかりと伝えられるようになった
と実感したといいます。
そのため、今後は、より自分の意見を反映させた活動をしていきたいと考えるようになりました。
私たちは、お互いが幸せになるために、この決断をしました。
ヴァンゆんとして活動していた7年間は、私たちにとってかけがえのない時間でした。
いつも温かく応援してくださったファンの皆様には、心から感謝しています。
今後も、ヴァンビとゆんは、それぞれ個人として、精一杯頑張ります。
またいつか、皆様にお会いできる日を楽しみにしています。
本当にありがとうございました。
                               ヴァンビとゆん (2023年9月10日)

ヴァンゆんの解散は、ファンの皆様には突然の発表となり、驚かせてしまったことと思います。
ヴァンビとゆんは、それぞれが新たな夢や目標に向かって歩み始めるためにこの決断をしました。
ヴァンゆんとして活動していた7年間は、お互いにとってかけがえのない時間でした。
いつも温かく応援してくださったファンの皆様には、心から感謝しています。
今後も、ヴァンビとゆんは、それぞれ個人として、精一杯頑張ります。
またいつか、皆様にお会いできる日を楽しみにしています。本当にありがとうございました。

2.ヴァンゆん解散後、メンバーの今後の活動予定は?

ヴァンゆんの解散後、メンバーの今後の活動予定は、以下のとおりです。

ヴァンビ
・音楽や俳優業など、芸能活動の幅を広げていきたいと意向を表明しています。
・2023年7月にYouTubeチャンネル「Van Vihn」を開設し、音楽やゲーム、料理などの動画を投稿しています。
・俳優としても活動しており、2023年10月公開の映画「バイオレンスアクション」に出演します。


◎ゆんちゃん
・YouTuberとしてより多くの人に笑顔を届けたいという意向を表明しています。
・2023年9月にYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」を開設し、料理やメイク、ファッションなどの
動画を投稿しています。
・YouTube以外にも、バラエティ番組やドラマなどの出演を予定しています。

なお、2人は、今後もYouTubeでコラボ動画を投稿する可能性もあるとしています。

ヴァンビは、俳優業への進出を表明しており、映画「バイオレンスアクション」への出演を皮切りに、さらなる活躍が期待されています。

ゆんは、YouTuberとして再出発し、新たなファン層の獲得を目指しています。
2023年5月に結婚したことを発表しており、今後は、夫婦としても支え合って、それぞれの夢や目標を実現して
いきたいと考えています。

2-2.新しいグループ結成の噂は本当か?

ヴァンビとゆんの新しいグループ結成の噂は、現時点では事実ではありません。

2023年9月10日にヴァンゆんが解散を発表した際、メンバー2人は
「今後もYouTubeでコラボ動画を投稿する可能性もある」と述べていました。しかし、新しいグループを
結成するという発言はしておらず、噂の真相は明らかになっていません。

一部のファンからは、2人が新しいグループを結成して活動を再開するという期待の声も上がっていますが、
現時点では、あくまでも憶測の域を出ません。

今後、2人が新たな活動について明言する可能性はありますが、現時点では、新しいグループ結成の噂を
信じるのは早計と言えるでしょう。

2-3.ヴぁんゆんの元メンバーが注目される理由とは?

ヴァンゆんの元メンバーが注目される理由は、以下のとおりです。

人気YouTuberとしての実績

ヴァンゆんは、2016年に結成されて以来、人気YouTuberとして活躍してきました。2023年9月の解散時点で、YouTubeチャンネルの登録者数は約227万人、総再生回数は約21億回を記録していました。
こうした実績から、ヴァンゆんの元メンバーには、すでに多くのファンが存在しています。
そのため、ソロ活動や新たなグループ結成の発表など、メンバーの動向には大きな注目が集まっています。

それぞれが異なる魅力を持つ

ヴァンビは、音楽や俳優業など、芸能活動の幅を広げていきたいと意向を表明しています
。ゆんは、YouTuberとしてより多くの人に笑顔を届けたいという意向を表明しています。

このように、ヴァンビとゆんは、それぞれが異なる魅力を持っています。
そのため、それぞれの活動に対する期待も高く、注目を集めているのです。

今後の活躍が期待される

◎ヴァンビ
2023年7月にリリースしたシングル「Hungry」が、iTunes StoreのJ-POPチャート1位を獲得
するなど、音楽活動で好調なスタートを切っています。
また、俳優としても、2023年10月公開の映画「バイオレンスアクション」に出演するなど、マルチな活躍
を見せています。

◎ゆん
2023年9月に開設したYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」は、開設からわずか1ヶ月でチャンネル登録者数
10万人を突破するなど、大きな注目を集めています。
YouTube以外にも、バラエティ番組やドラマなどの出演も予定されており、マルチな活躍を見せる予定です。

このように、ヴァンビとゆんは、それぞれが今後の活躍が期待される存在です。
そのため、今後の活動にも注目が集まっています。

3.ヴァンゆん解散がファンに与える影響は?

ヴァンゆんの解散は、ファンの生活にも大きな影響を与える可能性があります。
ヴァンゆんの動画は、ファンの日常生活の一部であり、楽しみや癒しを与えてくれるものでした。
そのため、ヴァンゆんの解散によって、生活に空虚感や寂しさを感じてしまうファンもいるかもしれません。

一方で、ヴァンゆんの解散は、ファンにとって新たなスタートのきっかけになる可能性もあります。
ヴァンビとゆんは、ソロ活動への道を選び、それぞれの夢や目標に向かって歩み始めます。
そのため、ファンも、ヴァンビとゆんの新たな活動を応援することで、新たな楽しみや喜びを見つけること
ができるかもしれません。

ヴァンゆんの解散は、ファンにとって、自分自身や大切な人との時間を大切に考えるきっかけになるかも
しれません。ヴァンゆんの解散によって、これまで当たり前だと思っていた時間や思い出の大切さを実感
するファンもいるかもしれません。

3-1.ファンクラブの継続に関するアナウンスはある?

2023年9月10日にヴァンゆんが解散を発表した際、ファンクラブの継続に関するアナウンスはありませんでした。そのため、現時点では、ファンクラブの継続の有無は不明です。

ヴァンゆんの公式ファンクラブは、ヴァンビとゆん2人によって運営されており、解散後は、どちらかが運営
を継続する可能性もあります。

ヴァンビとゆんは、今後もYouTubeでコラボ動画を投稿する可能性を示唆しており、その場合、ファンクラブ
を継続して運営する可能性も考えられます。

今後、ヴァンビとゆんから、ファンクラブの継続に関するアナウンスが発表される可能性がありますが、
現時点では、ファンクラブの継続の有無は不明です。

3-2.メンバーグッズの販売は継続されるのか?

2023年9月10日にヴァンゆんが解散を発表した際、メンバーグッズの販売に関するアナウンスはありません
でした。そのため、現時点では、メンバーグッズの販売の有無は不明です。

ヴァンゆんの公式グッズは、ヴァンビとゆん2人によってプロデュースされており、解散後は、どちらかが
販売を継続する可能性もあります。

ヴァンビとゆんは、今後もYouTubeでコラボ動画を投稿する可能性を示唆しており、その場合、メンバーグッズ
の販売を継続する可能性も考えられます。

ヴァンビとゆんから、メンバーグッズの販売に関するアナウンスが発表される可能性がありますが、
メンバーグッズの販売の有無は不明です。

ヴァンビとゆんの公式グッズを販売していたオンラインストアは、2023年9月10日をもって閉鎖されました。
そのため、解散前までに購入したメンバーグッズは、今後も大切に保管しておきたいものです

4.ヴァンゆん解散、それぞれ個人で活動へのメッセージ

4-1.ファンへ向けた今後の活動予定とは?

ヴァンビとゆんは、2023年9月10日に解散を発表し、それぞれの個人活動を開始しました。

ヴァンビは、音楽活動と俳優活動を中心に、マルチな活躍を続けています。2023年7月にリリースした
シングル「Hungry」は、iTunes StoreのJ-POPチャート1位を獲得するなど、好調なスタートを切っています。
2023年10月公開の映画「バイオレンスアクション」に出演するなど、俳優としても活躍しています。

ゆんは、2023年9月にYouTubeチャンネル「ゆんちゃんねる」を開設し、YouTuberとして新たなスタートを
切りました。開設からわずか1ヶ月でチャンネル登録者数10万人を突破するなど、大きな注目を集めています。

ヴァンビとゆんは、今後もYouTubeでコラボ動画を投稿する可能性を示唆しています。
ファンは、今後もヴァンビとゆんの活躍を、それぞれのチャンネルやコラボ動画を通じて、楽しむことが
できるでしょう。

具体的な活動予定としては、以下のようなものが挙げられます。

  • ヴァンビ:音楽活動、俳優活動、YouTube
  • ゆん:YouTube
  • ヴァンビとゆん:YouTubeでのコラボ動画投稿

ファンとしては、それぞれの今後の活躍を、応援していきたいものです。

4-3.ヴァンゆんとしての活動期間を振り返って

ヴァンゆんは、2016年7月に結成し、2023年9月に解散した、男女2人組のYouTuberです。
2023年9月の解散時点で、YouTubeチャンネルの登録者数は約227万人、総再生回数は約21億回を記録して
いました。

ヴァンゆんの活動期間は、約7年と短いものでしたが、その間に、多くのファンを獲得し、YouTube界を
代表するグループとなりました。

ヴァンゆんの活動期間を振り返ると、以下の3つの大きな特徴が挙げられます。

「男女のギャップ」を活かした動画

ヴァンゆんの最大の特徴は、ヴァンビのクールな見た目とゆんの天然キャラによる「男女のギャップ」を
活かした動画でした。

ヴァンビは、元V系バンドマンという経歴もあり、クールな見た目と声が特徴です。
一方、ゆんは、見た目は普通の男性ですが、天然キャラで、思わず笑ってしまうような発言や行動をすること
が多く、そのギャップがファンの心をつかみました。

「企画力」と「編集力」の高さ

ヴァンゆんは、さまざまな企画動画に挑戦することで、多くのファンを獲得しました。

「カップルあるある」「彼氏あるある」などの定番企画から、「ペットボトル100本立て」
「1000円で1週間生活」などのチャレンジ企画まで、さまざまな企画動画を制作し視聴者の注目を集めました。

また、ヴァンビは、動画の編集も自ら行っていました。
ヴァンビのセンスの光る編集は、動画の面白さをさらに引き立てていました。

「ファンとの交流」を大切にする姿勢

ヴァンビとゆんは、ファンとの交流を大切にする姿勢でも、多くのファンを獲得しました。

YouTubeの動画やSNSだけでなく、イベントやライブなど、さまざまな場面でファンと交流し、ファンとの距離
を縮めていました。

また、2023年9月の解散発表も、ファンへの感謝の気持ちを込めて、直接動画で発表したことも、ファンに
大きな感動を与えました。

このように、ヴァンゆんは、3つの大きな特徴を活かして、多くのファンを獲得し、YouTube界を代表する
グループとなりました。解散は、ファンにとって大きな悲しみでしたが、ヴァンゆんの活動は、多くの人々
に笑顔と勇気を与えてくれました。

5.よくある質問と回答

5-1.解散後のグループ結成の噂の真相は?

2023年9月10日にヴァンゆんが解散を発表した際、一部のメディアで、ヴァンビとゆんが解散後に、新たな
グループを結成するのではないかという噂が流れました。
しかし、ヴァンビとゆんは、解散発表の動画内で、そのような噂を否定しています。

ヴァンビは、以下のようにコメントしています。
このように、ヴァンビとゆんは、解散後も、それぞれが新たな夢や目標に向かって、ソロ活動に専念する
ことを明らかにしています。
そのため、ヴァンビとゆんが解散後に、新たなグループを結成する可能性は、非常に低いと言えるでしょう。

 

5-2.ヴァンゆんファンからの投書

6.まとめ

ヴァンゆんは、2016年7月に結成し、2023年9月に解散した、男女2人組のYouTuberです。
2023年9月の解散時点で、YouTubeチャンネルの登録者数は約227万人、総再生回数は約21億回を記録して
いました。

ヴァンゆんの活動期間は、約7年と短いものでしたが、その間に、多くのファンを獲得し、YouTube界を
代表するグループとなりました。

ヴァンゆんの解散理由は、2人の方向性の違いによるものです。
ヴァンビは、音楽活動や俳優活動など、新たな夢に向かって、ソロ活動に専念することを希望し、
ゆんは、YouTuberとして、これまで以上に多くの人に笑顔を届けられるよう、ソロ活動に専念することを
希望しました。

ヴァンビとゆんは、解散後も、それぞれが新たな夢や目標に向かって、ソロ活動に専念することを明らか
にしています。そのため、ヴァンビとゆんが解散後に、新たなグループを結成する可能性は、非常に低い
と言えるでしょう。

ヴァンゆんの解散は、ファンにとって大きな悲しみでしたが、ヴァンゆんの活動は、多くの人々に笑顔と
勇気を与えてくれました。今後も、ヴァンビとゆんの活躍を、それぞれのフィールドで応援していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました