『本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。』

下剋上球児 の日曜ドラマ主題歌と挿入歌は? OP・ED曲もご紹介

TV・CM

下剋上球児 の日曜ドラマ主題歌と挿入歌は? OP・ED曲もご紹介
について詳しく教えて

下剋上球児 の日曜ドラマ主題歌と挿入歌は? OP・ED曲もご紹介
について解説致します。

ドラマ『下剋上球児』の音楽について知りたい方は、この記事を読んでください。
この記事では、ドラマの主題歌や挿入歌がどのように選ばれるのか、ドラマ音楽の重要性とは
何なのか、挿入歌の種類と効果とは何なのかについて説明します。
この記事を読むと、ドラマ『下剋上球児』の音楽に対する理解が深まり、ドラマをもっと
楽し
むことができるでしょう。
以下、この記事ではドラマ『下剋上球児』の音楽について詳しい内容をご紹介します。

1.下剋上球児のドラマ主題歌とは?

1-1.下剋上球児のドラマの主題歌はどの曲なのか?

ドラマ『下剋上球児』の主題歌は、Superflyが担当することが決定しました。
Superflyは喉の不調のためにツアーを中止した後、本作のために新曲を書き下ろしたそうです。
Superflyが日曜劇場の主題歌を担当するのは、約11年ぶりで、新井順子プロデューサーとのタッグも3度目と
なります。Superflyの優しくも力強い歌声が、ドラマの物語を熱く盛り上げることでしょう。

ドラマ『下剋上球児』の主題歌の曲名はまだ発表されていません。

1-2.Superflyのプロフィール

Superflyは、越智志帆さんがボーカルを務める日本の音楽ユニット。1984年2月25日生、愛媛県出身。
彼女は、パワフルでソウルフルな歌声と、多彩な音楽性で知られています。
彼女は、自分の曲のほとんどを自分で作詞作曲しており、英語やドイツ語も堪能です。
2004年  越智志帆さんとギターの多保孝一さんによって結成され、二人は愛媛県の松山大学の軽音楽サークル
で知り合いました。
ブルースを中心としたオリジナル 曲を演奏。メンバーが集まらずに苦労しました。
2005年  東京に上京し、デモ音源を作ってレコード会社に送りました。
2007年  シングル「ハロー・ハロー」でメジャーデビューを果たしました。
             デビュー後は、多保さんが作曲やアレンジの仕事に専念するために表舞台から退きました。
Superflyは越智志帆さんのソロプロジェクトとして活動するようになりました。
バンドサウンドを表現することにこだわり続けており、Superflyという名前を使い続けています。

Superflyは、多くのヒット曲やドラマや映画の主題歌を手がけています。
代表曲「愛をこめて花束を」「Alright!!」「タマシイレボリューション」「輝く月のように」「Beautiful」
「覚醒」「フレア」などがあります。
ウッドストックの40周年記念イベントやNHK紅白歌合戦などにも出演しています。

2023年5月 7枚目のアルバム「Heat Wave」をリリース。
このアルバムではコロナ禍を経て制作された曲が多く収録されており、「情熱」と「癒し」を重ねもった焚き火
のようなアルバムだと言われています。
2024年2月 東名阪を廻るアリーナツアーの開催が決定しています。

1-3.下剋上球児の制作スタッフは?

制作スタッフ:原案:『下剋上球児』(カンゼン / 菊地高弘著)
脚本    :奥寺佐渡子
演出    :塚原あゆ子、山室大輔、濱野大輝
プロデュース:新井順子
編成    :黎景怡、広瀬泰斗
製作著作  :TBSスパークル、TBS

1-4.下剋上球児のドラマ主題歌の制作秘話を教えて!

Superflyが主題歌を担当することになったのは、プロデューサーの新井順子さんとの縁があったからです。
新井さんは、Superflyがデビューした2007年から彼らの楽曲をドラマに起用しており今回で3度目のタッグと
なります。新井さんは、
「Superflyさんの歌声は、どんなシーンにもぴったり合うし、視聴者の心に響く」とコメントしています。

Superflyは、喉の不調のためにツアーを中止した後、本作のために新曲を書き下ろしました。
Superflyは、
「今回のドラマは、高校野球をテーマにしており回を重ねるごとにドラマチックになり見るたびに
先の展開にドキドキハラハラしたり、見守るような気持ちで楽しく見られるのではないかなと思います。
楽曲でも、この熱い作品にふさわしい、ドキドキハラハラした気持ちを表現できるようなものを作れたらと
思っております」とコメントしています。

Superflyが日曜劇場の主題歌を担当するのは、約11年ぶりです。
前回は2012年に放送された「サマーレスキュー~天空の診療所~」で「輝く月のように」を歌っていました。
今回もSuperflyの優しくも力強い歌声が、ドラマの物語を熱く盛り上げることでしょう。

2.下剋上球児のED曲について

私が検索した結果によると、下剋上球児のエンディング曲はまだ発表されていないようです。

3.下剋上球児の挿入歌について

下剋上球児の挿入歌は、2023年9月現在発表されていません。

4.「下剋上球児」のあらすじ

主演は鈴木亮平さんで、三重県の弱小高校野球部が甲子園を目指す物語です。
原案は「下剋上球児」(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーションを受けたもので登場する人物や学校は
すべてフィクションです。

ドラマのキャストは、鈴木亮平さんのほかに、黒木華さん、井川遥さん、生瀬勝久さん、明日海りおさん、
山下美月さん(乃木坂46)、きょんさん(コットン)、松平健さん、小泉孝太郎さん、小日向文世さんなど
が出演しています。
ドラマのロケ地は、主に三重県や滋賀県で行われており、甲子園球場も使用されています。

南雲脩司(鈴木亮平)は、三重県立越山高校の社会科教諭。野球部の顧問も務めるが、部員はわずか5人で
甲子園出場など夢のまた夢。そんなある日、南雲は自分が元プロ野球選手だったことを知られてしまう。
実は南雲はかつて巨人に入団した逸材だったが入団早々に故障して引退していたのだ。
その秘密を知った生徒たちは南雲に野球を教えてほしいと懇願するが南雲は野球に対してトラウマを抱えていた。南雲は生徒たちの熱意に押されて、やむなく指導を引き受けることにする。
そこから始まる南雲と生徒たちの下剋上野球物語。果たして彼らは甲子園に行けるのか?

ドラマ「下剋上球児」は、高校野球を通してさまざまな愛を描くドリームヒューマンエンターテインメントです。10月から毎週日曜よる9時から放送されますので、ぜひご覧ください2。

5.ドラマ『下剋上球児』原作の菊地高弘ノンフィクション小説について

原作は菊地高弘さんが著したノンフィクション小説『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』。
この小説は、10年連続で県大会初戦敗退の弱小高校「三重県立白山高校」が甲子園に出場するまでの軌跡を
描いた物語です。

菊地さんは自身も白山高校の野球部に所属していた経験をもとに実際に起きた出来事や人物をモデルにして
書いたということです。

小説は2016年にカンゼンから出版され、2017年に文庫化されました。

小説を読んだテレビドラマプロデューサーの新井順子さんが感銘を受け、2023年10月からTBS系列で日曜劇場
『下剋上球児』としてドラマ化することになりました。

ドラマでは、登場人物や学校名、あらすじなどはすべてフィクションとして制作されるそうです。

6.鈴木亮平のプロフィール

日本の俳優。兵庫県西宮市出身。1983年3月29日生。血液型A型。身長は186cm。ホリプロに所属。
英語やドイツ語が堪能で、英検1級や世界遺産検定1級の資格を持っています。
2011年  一般女性と結婚し、同年に女児が誕生しています。

小学校:西宮市立津門小学校。
中学校:西宮市立今津中学校
高校:兵庫県立芦屋南高等学校(現:兵庫県立国際高等学校)。
大学:東京外国語大学欧米第一課程英語専攻4。英検1級や世界遺産検定1級の資格を持っています。

2006年  水着キャンペーンボーイに選ばれて芸能界デビュー。
代表作  NHKの朝ドラ「花子とアン」大河ドラマ「西郷どん」TBSの「テセウスの船」「レンアイ漫画家」など
映画は、「忍びの国」や「羊と鋼の森」などで主演を務めています。
2021年「孤狼の血 LEVEL2」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞などを受賞。

ドラマ

下剋上球児(2023年)  :弱小高校野球部の顧問になった教師・南雲脩司役。
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2021年):救命救急チームのリーダースーパー救命救急医・喜多見役。
レンアイ漫画家(2021年):恋愛下手な少女漫画家・刈部清一郎役。
テセウスの船(2020年)    :父親が起こした殺人事件の謎を追う田村心役。
西郷どん(2018年)            :明治維新の英雄・西郷隆盛役。
その他 花子とアン、精霊の守り人シリーズ、銭形警部シリーズなどに出演。

映画

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2023年):ドラマの劇場版で、喜多見役。
エゴイスト(2023年)   :自分の欲望のために人を利用する男・橘役。
孤狼の血 LEVEL2(2021年):暴力団組長大友春樹役。日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞。
燃えよ剣(2020年)    :剣豪・宮本武蔵役。
俺物語!!(2015年)        :主人公の剛田猛男役を演じています。役作りのために30キロ増量した。
その他にも、HK 変態仮面シリーズ、風に立つライオン、忍びの国、羊と鋼の森などに出演しています。

7.まとめ

ドラマ『下剋上球児』は、鈴木亮平さん主演のドラマで、弱小高校野球部の顧問になった教師と、地元の
大地主の孫が入学したことで始まる奇跡の物語です 。

原作は菊地高弘さんのノンフィクション小説で、実際にあった10年連続初戦敗退の高校が甲子園に出場する
までの軌跡を描いています 。
ドラマは2023年10月からTBS系で毎週日曜夜9時から放送されます 。

 

タイトルとURLをコピーしました